梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2004年11月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/10 野球は楽しい
2020/08/09 自宅で過ごす
2020/08/08 赤字を回避
2020/08/07 さらば福岡
2020/08/06 福岡最終日

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2004/11/06(土) 島根県柿木村
5日の夜は、梅團治の津和野での定宿「津和野ロッジ」(TEL08567-2-1683)に文鹿君と一緒に宿泊。皆さんも津和野へご旅行の際には是非、行ってあげてください。料理と露天風呂が最高でお値段もお手ごろです(ちょっとCM)。6日も昼はもちろんSL撮影、そして夕方はやっと柿木村で「上方落語IN柿木」という落語会。文鹿君が「阿弥陀池」「ぞろぞろ」の2席で、私は「平林」「持参金」の2席。会場の下須分館にあった保育園は今年の春に閉園したそうで、閑散とした保育園が寂しく思えました。ちなみに柿木村は近々六日市町と合併して吉賀(よしか)町になるそうです。柿木村下須の青年団の皆さん、今年もありがとうございました。そして、終演後に夜行バスで帰った文鹿君、ホンマにお疲れ様でした。
◎(山口線・SLやまぐち号(徳佐→船平山)◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.