梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年10月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2021/01/20 夜席も時短
2021/01/19 結婚記念日
2021/01/18 やっと、初詣
2021/01/17 掛け持ちや!
2021/01/16 もう一週間

直接移動: 20211 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2005/10/10(月) 三日目は唐津・・・
熊本から特急列車に乗ったら、丁度「ディーゼルあそBOY」が入線してきました。残念!写真が撮れない。
博多から筑肥線(地下鉄)に乗って唐津へ・・・
今日は「渚館きむら」という旅館で落語をします。
お客さんは常連の方がほとんどで、昼食会の後、1時半から落語を聴いて頂くというものです。この落語会は、旅館ができて111年の記念イベントとして開催されました。客席は90名ほどのお客さんで満席、プログラムは「相撲場風景」蔵之助・「寿限無」梅團治・「替り目」蔵之助・「竹の水仙」梅團治でした。
社長とは古くからの知り合いで、無理を言ったらこんな企画を考えてくれたのです。ありがとうございました。
ここは温泉ではありませんが、泊めていただいた部屋からは、海はもちろん、唐津城や高島(宝当神社という宝くじで有名な神社がある)が一望できるという素晴らしい眺め、それに夕食の豪華な事、アワビ・サザエ・イセエビ・ウニ・それに唐津といえばイカ。秋の味覚・松茸まで加わって最高!景色も良いし・・・あぁ、横にいるのは女性ではなく、蔵之助師・・・残念!
唐津に行くなら「渚館きむら」です。
社長・奥さん、これに懲りず、また落語会を開催してください。
定例会になることを楽しみにしています。PR完了!
◎唐津自慢のイカの造り〜透明感。歯ごたえがあって噛めば噛むほど甘味が・・・ゲソ
は後で、天婦羅に塩焼きに・・・もう最高◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.