梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年11月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/14 貸切公演
2020/07/13 退屈な月曜日
2020/07/12 酉年生まれ同年齢の三人会
2020/07/11 小梅は連続の仕事
2020/07/10 初の一門会

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2005/11/27(日) 演芸のつどい
舘さん宅で朝食をご馳走になり、北公民館へ。
お年寄りのための「演芸のつどい」で10:45から「平林」壱之輔・「寿限無」梅團治と落語をしました。
昼前には、五木ひろしそっくりさんの三木ひろしさんが楽屋入り。
みんなで、お昼のお弁当を頂いてから春雨・壱之輔の二人は南公民館へ行って13:00〜14:00まで落語会。
私は北公民館に残って、「五木ひろしそっくりショー」と抽選会の司会を務めました。帰りは琵琶湖の湖畔をドライブして彦根から高速に乗って帰りました。
夕方、新大阪で春雨夫妻、天王寺で壱之輔君と降ろして、家に着いたら子ども達は「サザエさん」を見ていました。
◎三木ひろしさんと一緒に楽屋で◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.