梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年11月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/04/04 大阪の桜は満開なのに・・・
2020/04/03 家族も十人十色
2020/04/02 無観客の高座
2020/04/01 長期戦の覚悟
2020/03/31 春なのに・・・

直接移動: 20204 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2005/11/05(土) 第4回 はぎしん落語会
真夜中に車内で、グッスリ2時間も寝てしまいました。
4時頃起きて、また車を走らせ中国自動車道の鹿野インターで下車。
阿東町方面に向かい、コンビニで朝・昼食を買い込んでから、JR長門峡駅で広島のN氏と合流しました。
これに山口のS氏親子も加わって俯瞰撮影に出掛けました。
東京狛江市のH氏から電話が掛かってきて、H氏も合流。
私はこの撮影後に、車を萩へ向かって走らせました。
14時半から「第4回 はぎしん落語会」があります。
この落語会は、福大落研の先輩K氏の勤務先である萩信用金庫が年1回、開催をしてくれています。ですから3回目からは、福大落研OBの私と立川笑志君の二人が出演者と決まっています。
今回は「茶の湯」笑志・「野ざらし」梅團治〜中入〜「千早振る」笑志・「佐々木裁き」梅團治でした。
終演後、K先輩の車で長門市に行って、地元のFMラジオに笑志君と二人で出演しました。そのあと、笑志君は博多へ向かい、私はK氏と萩に戻って打ち上げ!地元の魚料理(鯛・ウニ・イクラ・イカetc.)食べ切れないほどの量がテーブルに・・・
疲れもあって、日の変わらないうちに、早めに失礼して休ませてもらいました。
「そら、つかれるっちゅうねん」
◎萩信用金庫の方と打ち上げ(向かって左が川井先輩)◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.