梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年3月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/03 3日の日記
2020/08/02 2日の日記
2020/08/01 1日の日記
2020/07/31 31日の日記
2020/07/30 炎天下の仕事

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2005/03/15(火) 文我・梅團治二人会
昨日は文我兄宅にたま君と二人泊めてもらいました。
昼前に私の車で文我・梅團治・たまの3人で東京へ向かって出発。
途中、富士山を眺めながら桜海老のかき揚げそばを食べました。気の毒ですが、たま君は海老が食べられないので別のものを食べていました。
そして国立演芸場まで渋滞もなく4時前には着いてしまいました。
「第8回 桂 文我・桂 梅團治 二人会」今回のプログラムは「宿替え」たま・「子ほめ」梅團治・「鬼薊」文我・中入・文我&梅團治対談・「鷹奴」文我・「ねずみ」梅團治でした。今年も200名ほどのお客様にご来場頂きありがとうございました。
本当に色んなお客さんに支えられて落語会は成り立っていますので、是非、皆さんも会場へ足を運んでください。
◎東京国立演芸場の客席から◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.