梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年3月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/03/30 総会の時に訃報の知らせ
2020/03/29 最終回が続く
2020/03/28 自宅で過ごす
2020/03/27 夜の外食
2020/03/26 万が一・・・

直接移動: 20203 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2005/03/30(水) 上方落語IN津和野
朝からコインランドリーで洗濯をしてから落語会の会場設営。今までは「津和野ロッジ」の2Fにある鯉の間という和室で開催していたのですが、今回は初めて1Fの食堂を会場にしてみました。
昼からは自転車で津和野を観光(珍しい)・・・というのも今日はSLやまぐち号の運休日なのです。
「上方落語IN津和野」はいつもこの季節に梅團治・小梅の親子でやっています。7時半の開演、お客様は40名強。プログラムは「子ほめ」梅團治・「池田のサンマ」小梅・「ねずみ」梅團治でした。
大将・女将さん、今までありがとうございました。楽しい思い出をイッパイ頂きました。白浜でもガンバってください。
◎「上方落語IN津和野」の会場、津和野ロッジの食堂◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.