梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年5月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/03/30 総会の時に訃報の知らせ
2020/03/29 最終回が続く
2020/03/28 自宅で過ごす
2020/03/27 夜の外食
2020/03/26 万が一・・・

直接移動: 20203 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2005/05/20(金) 京都市民寄席
京阪三条から歩いて京都会館第2ホールに向かっているとダフ屋がイッパイ立っていて声を掛ける。まさか京都市民寄席のチケットでは・・・そんなアホな。
隣りの第1ホールでは何とB'zのコンサートが・・・凄い人です。
そういえば、前回ここに出演したときもJ&M(ジュリマリ)のコンサートがあった。
弟子入りして、師匠に付いて初めて、ここに来た時は松山千春のコンサート・・・色々と思い出しました。
楽屋では、外とは対照的に「B'zて誰」・・・
京都市民寄席の番組は「月並丁稚」吉坊・「餅屋問答」梅團治・「棟梁の遊び」鶴志・「崇徳院」ざこば〜中入〜「夢八」千橘・「読書の時間」三枝と豪華なメンバーでした。お客さんも大入で、私も気持ちよく高座を務めさせていただきました。
終演後は、ざこば・三枝の両師匠をはじめ、関係者みんなで、ちゃんこ鍋を囲み、打ち上げ。
二次会は梅田で鶴志師におごってもらいました。ちなみに鶴志師の「へっつい盗人」は、小梅の一番好きな噺です。
◎鶴志師(梅田での二次会で)◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.