梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年6月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/05 5日の日記
2020/08/04 博多最後の夜
2020/08/03 一日中ホテルで・・・
2020/08/02 博多の夜
2020/08/01 九州へ上陸

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2005/06/18(土) 第3回 RG研進会
今回の「RG研進会」は、前売り券の発売をちょっとおさえたので、ちょうど良い位の満席だったかな?と思うのですが・・・お客さんは、どうだったのでしょうか?
今回は、つく枝君のご挨拶から始まり、「酒の粕」三喬・「老女A」仁智・「宇治の柴舟」梅團治〜中入〜「雨乞い源兵衛」雀々・「口入屋」鶴二というプログラムでした。
私は、1回目がトリで「ねずみ」、2回目がご挨拶、3回目が中トリで「宇治の柴舟」と出演順に合わせて結構渋い噺をさせてもらいましたので、「RG研進会」だけでしか私の落語を見たことがないというお客さんのアンケートを見ると面白いですネ!
まぁ次回からは、また一味も二味も違った雰囲気の高座を務めさせていただきます。
◎今回の「RG研進会」でトリを務める
鶴二さんが高座へと向かう◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.