梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年6月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/14 夏の「西明石浪漫笑」
2020/08/13 寄席は良いなぁ
2020/08/12 暑いなぁ!
2020/08/11 あっさり、チャンポン鍋
2020/08/10 野球は楽しい

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2005/06/07(火) 帰阪しました
行橋駅を9時過ぎの特急ソニックに乗って小倉駅へ・・・小倉駅から新幹線に乗って昼過ぎに家に帰って来ました。
九州といっても時間的には近いものです。
夕方からは、雀松師が太融寺で開催している落語会に出させていただき、私は「黄金の大黒」をやらせてもらいました。
終演後はみんな(8名?)で打ち上げ!
雀々師にまん我君と二次会へ連れて行ってもらい帰宅したのは午前2時過ぎだった?ような気がします。
もちろん家はヒッソリとしていたので、家族を起こさないように私もヒッソリと寝ました。
◎青空が似合うカワイイ小倉城◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.