梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年7月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2019/12/06 やっと、完成
2019/12/05 阪神電鉄本社訪問
2019/12/04 血液検査
2019/12/03 日向市日帰り?
2019/12/02 北の美味しいもの

直接移動: 201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2005/07/08(金) 第168回 西明石 浪漫笑
この落語会は12月以外の年11回、毎月第二金曜日の19時より開催をしています。
今年、この落語会が始まってから15年になります。
西明石に着いて、吉弥君、呂竹君と三人で会場へ向かって歩いていますと、三味線の吉崎さんから電話が入って来たので、入り時間がギリギリになるのかなと思ったら、そうではなくて「会場のシャッターが閉まっていますが、今日は別の会場でしょうか?」というものでした。
そんな話は聞いていない。ひょっとして大将が夜逃げ・・・そんなあほな。とにかく電話をしなければ・・・と電話をしたら、配達中でした。
メデタシ、メデタシ?どうやら店番がいなかったようです。
入ってみたら、今度は落語会の会場が宴会の後そのままで、悲惨な状態。とても落語会はできません。
みんなに協力してもらって大掃除。掃除中に来られたお客さんも参加してくれて、開演の10分前に準備終了・・・出演者はクタクタ!
さて落語会ですが「寄合酒」呂竹・「親子酒」吉弥・「宇治の柴舟」梅團治でした。終演後は、いつものようにお客さんとの会食で、メニューは夏野菜(ナス)カレーライスとスープとサラダ、それに鶏もつキムチでした。飲み物は発泡酒でお客さんのさんと二人でロング缶10本ぐらいは飲んでしまいました。
案の定、阪和線に乗ってから寝てしまったのですが、ちょうど運良く、杉本町駅で目が覚めて、慌てて下りました。エライ!


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.