梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年8月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/03/28 自宅で過ごす
2020/03/27 夜の外食
2020/03/26 万が一・・・
2020/03/25 近場で鉄ちゃん
2020/03/24 ひっそりとした楽屋

直接移動: 20203 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2005/08/13(土) 岐阜「歴博亭土曜寄席」
車で私と小梅、そして米平さんの三人で岐阜へ行きました。
お盆ということもあって、米平さんと7:50分に待ち合わせをして、大阪駅前を出発したのですが、「お盆ラッシュ」をなめたらアカン!
吹田インターから名神へ〜もう渋滞。
少し、動き出したのでホッとしていると又渋滞。
京滋バイパスで渋滞を回避したかと思うと、瀬田の合流で又渋滞(竜王まで70分)、もうエエちゅうねん。
草津で名神を下りて、信楽を抜けて日野から八日市へ。
八日市から名神に上がり(スムーズ)、大垣インターで下車して、21号線を走り、岐阜へ到着したのはお昼の1時前と入り時間丁度ピッタリ。
かなり早めに出たのにハラハラドキドキ!
そして、東京から満席の新幹線に乗ってきた春風亭昇輔さんとやっと合流。
今回の「歴博亭土曜寄席」の夏休み特別企画のプログラムは、「ご案内」梅團治・「牛ほめ」昇輔・「饅頭恐い」小梅・「桃太郎」米平〜中入り〜「立体紙芝居」米平・「南京玉すだれ」昇輔・「竹の水仙」梅團治でした。おみやげもイッパイもらって昇輔さんとはここでお別れ。
夕方19時からは、岐阜市清本町で落語会。プログラムは「落語の教室」梅團治&米平・「動物園」小梅・「犬の目」米平・「皿屋敷」梅團治でした。町内会の夏のイベントとして開催してくれたそうです。
帰りは21号線〜8号線を走り、彦根から名神に上がり豊中に着いたのは11時10分過ぎ、米平さんと別れて自宅に到着したのは0時前でした。
あぁーつかれた。
◎「歴博亭土曜寄席」で落語をする小梅◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.