梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/03/28 自宅で過ごす
2020/03/27 夜の外食
2020/03/26 万が一・・・
2020/03/25 近場で鉄ちゃん
2020/03/24 ひっそりとした楽屋

直接移動: 20203 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2005/09/11(日) 第107回 須磨寺落語会
朝起きて自転車で選挙に行きました。
10時50分に阪神梅田で待ち合わせをしたのですが、松五君が待ち合わせ場所を間違えていました。ホンマにこういうときは携帯電話が役に立ちます。
昼食は、須磨寺近くの来音(らいおん)で日替わり定食(ハンバーグ定食)を食べて須磨寺へ・・・
今回の「須磨寺落語会」のプログラムは、「大安売り」松五・「皿屋敷」梅團治・「袈裟御前」松枝〜中入〜「町内の若い衆」恭瓶・「七段目」鶴二でした。NHK大河ドラマで義経をやっているので、松枝師には「袈裟御前」をやっていただいた次第であります。
ありがたいことに100名を越える(101名)お客様にご来場頂きました。
さすがに20年以上やらせてもらっている落語会で、ちょっとは・・・いえ、かなり地元に定着したかなぁと思えるようになってきました。
終演後は、いつもの「ふうふう」というお好み焼き屋で打ち上げ。
帰宅したのは21時頃。ちなみに明日、小梅は実力テストの日。
今、横で勉強しています。連れ回してゴメンネ!
◎「大入満員」の中、高座を務める恭瓶君◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.