梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/04/05 受験勉強のように・・・
2020/04/04 大阪の桜は満開なのに・・・
2020/04/03 家族も十人十色
2020/04/02 無観客の高座
2020/04/01 長期戦の覚悟

直接移動: 20204 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2005/09/30(金) 伊勢神宮参道の「みそか寄席」
今日もまた、朝5時過ぎに起きて阪急水無瀬駅へ。
JRの線路端までテクテク歩き、1時間以上歩き廻り「彗星・あかつき」「なは」を撮影して帰宅。
自分でも感心するほどの熱心さ!・・・嫁さんは、呆れかえっています。
もちろん、12時45分からの「ファイト」と13時半からの「新キッズウォー」の最終回は見ました。
さて、それから、いつもは近鉄電車で行かせてもらう「みそか寄席」へ、今日は初めて車で、雀五郎君と一緒に行きました。
伊勢神宮参道は、良いですネ!
「赤福本店」(前にあべ静江さんが来ていたのを見ました)に、古い町並みの「おかげ横丁」、そして落語会の会場でもある「すし久」。
19時からと21時半からの二回公演で、一回目が「手水廻し」雀五郎・「八五郎坊主」梅團治・「持参金」文我。二回目が「時うどん」雀五郎・「佐々木裁き」梅團治・「稽古屋」文我で、二回とも最後は文我・梅團治の爆笑?対談でした。
終演したのは23時半過ぎ〜0時過ぎにすし久を出発〜車をぶっ飛ばして大阪へ。もう電車も動いていないので、雀五郎君を南森町辺りまで送って〜帰って来たのは3時前、なんと朝起きてから22時間が経過した。「あぁ、眠たい」
いつもは松阪にある文我宅で泊めてもらって翌日帰るのに・・・何故、そうまでして帰らないといけないのか?

一方、小梅は遠足。
貝塚市で野外炊飯、カレーライスを作ったそうで「旨かったか?」と聞くと「ニンジンが堅かった」と一言だけ・・・
◎「みそか寄席」の会場、「すし久」の表◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.