梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年3月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/09 番組編成会議に出席
2020/07/08 こんなんが続いたら・・・
2020/07/07 暗いニュースばかりの七夕
2020/07/06 九州が心配
2020/07/05 日曜日はこれ

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2006/03/12(日) 落語らいぶIN夢笛樓
 広島県福山市のJR福山駅近くにある「そしある酒場夢笛樓」の2Fでやっているのが「落語らいぶIN夢笛樓」です。今回が19回目で師匠の春團治・鶴瓶師にもゲストでお越し頂いたこともある落語会です。
 朝7時半に大阪駅で、右喬君と三弥君と三味線の花登さんと待ち合わせをしていたので、7時過ぎに淀川の鉄橋へ行って寝台急行「銀河」と寝台特急「日本海2号」を撮影してから行きました・・・アホや!
 途中、いつものように朝ごはんを岡山県の瀬戸SAで食べました。たこめし・うどん・あなご丼が美味しいですヨ・・・サービス(ただ)の漬物も旨い。
 さて、肝心の落語会の番組ですが「鯛」三弥・「江戸荒物」梅團治・「二人癖」右喬・「佐々木裁き」梅團治でした。
 終演後の食事は鯛尽くし・・・ウマイ!
「そしある酒場夢笛樓」のスタッフは若いのですが、しっかりしていて料理も凝っていて美味しいですヨ・・・ホンマの話。

◎舞台前に花登さんに眉毛を書いてもらっている右喬君◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.