梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2006年3月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/28 初めての食事
2020/02/27 高級中華料理で満腹
2020/02/26 早く終息して!
2020/02/25 昼席を掛け持ち
2020/02/24 今日から喜楽館は鉄道ウィーク

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2006/03/30(木) 極付十番落語会・二日目
 寒い・・・寒の戻り・・・戻り過ぎ!
 正午から天神さんで上方落語協会の総会がありました。
 今年の彦八まつり実行委員長は小枝師、繁昌亭のオープンは9月中旬になるとのことです。そして、繁昌亭の工事現場を見てきました。
 夕方からはワッハ上方に行きました。『極付十番落語会』の二日目です。師匠春團治のネタは「祝い熨斗」、ゲストは東京の小朝・正蔵の両師で、客席は超満員でした。
 そして、楽屋も超満員!・・・まるで総会の様です!・・・小梅も舞台袖から見させて頂いたのですが、正蔵師が横に来てくれて色々と話をしてくれました。正蔵師のお子さんも高座に上がられているので気に掛けてくださったようです。小梅は、かなり緊張して、ハッキリとしゃべられなかったことを悔やんでいましたが・・・
 さぁいよいよ、明日は私の出番です。

◎天満天神繁昌亭の工事現場◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.