梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年1月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/26 早く終息して!
2020/02/25 昼席を掛け持ち
2020/02/24 今日から喜楽館は鉄道ウィーク
2020/02/23 山陽ひとり旅
2020/02/22 事務仕事の日

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2007/01/12(金) 第184回 西明石浪漫笑
 朝8時半に家を出て、西名阪道を車で走って関西本線(柘植―加太)間にDD51牽引の「いきいきサロンきのくに」を撮影に行きました。
 私の他にもあと二人の鉄ちゃんを見掛けました。今、JR各社では、機関車牽引の客車がどんどん減っています。
 夜7時からは、毎月第2金曜日(12月を除く)に開催している「西明石浪漫笑」です。
 大阪駅から5時半の新快速に乗って、森乃石松君と一緒に西明石へ向かいました。西明石駅で岐代松師と合流して会場のハナゾノへ・・・今日の番組は「浮世根問」石松・「花筏」岐代松・「八五郎坊主」梅團治。初出演の石松君、そして10年半振りの岐代松師でした。
 お客さんは須磨寺落語会に続いてこちらも満員御礼!何と大入袋まで出ました・・・といっても、ここは20名を超えるともうイッパイという狭い空間で、秘密クラブのような落語会です。
 打ち上げのメインはキムチ鍋、それに焼き牡蠣、牡蠣天婦羅、スジ肉・牛蒡・蒟蒻のピリ辛煮でした。打ち上げの席も満席、活気のある落語会になりました。

◎終演後、チラシを配ったり、スタンプラリーの印を押したりと大忙しの石松君◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.