梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年1月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/04/01 長期戦の覚悟
2020/03/31 春なのに・・・
2020/03/30 総会の時に訃報の知らせ
2020/03/29 最終回が続く
2020/03/28 自宅で過ごす

直接移動: 20204 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2007/01/27(土) 由瓶君の落語卒業検定
 今日は由瓶君の落語会が、ワッハ上方の上方亭でありました。
 番組は「二人癖」ちょうば・「稲荷俥」由瓶・「鬼の面」梅團治〜中入〜由瓶&梅團治対談・「寝床」由瓶でした。
 今回、トリで演じた由瓶君の「寝床」は、先日までうちの家にお稽古に通って来ていたものです。お稽古をした人が、初めて高座に掛けるのを見て、このネタに免許を与えるかどうか?これから高座でやってもいいか?をお客さんと一緒に決めるという企画ものの落語会です。
 本来、落語はお稽古した人のOKが無ければ、決して高座で出来ないものです。ですから、由瓶君も今月はかなりうちの家に通って来ていました。彼なりによく頑張ったと思います。
 落語会もお客さんは、ほぼ満席でした。頑張っている後輩の落語会に呼んでもらうと、こっちも頑張らないと・・・といつも思うのですが・・・打ち上げでお酒を呑むと・・・日付も変わってしまったし、おやすみなさい!

◎風邪引きで、体調の悪いちょうば君が帰ってしまったので、打ち上げは、私とこの2人のたった3人でした。(主役の由瓶君と三味線の寺西さん)◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.