梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年10月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/05/31 気持ちを切り替えないと!
2020/05/30 お天気は今日まで?
2020/05/29 プチ贅沢をしたので・・・
2020/05/28 ありがたい
2020/05/27 新茶の贈り物

直接移動: 20205 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2007/10/24(水) 観光してから・・・
 伊万里のホテルを9時過ぎに出て太宰府に向かいました。
 途中、珍しく観光・・・孔子がまつられている多久聖廟というのがあったので行ってみました。広場では小さな子供達が中国の踊りを練習していました。どうやらもうすぐしたらお祭があるようです。
 昼食は神埼名物の素麺(味噌にゅうめん)を食べました・・・素朴な味で美味しかったのですが、素麺にしてはちょっと値段が高かったなぁ。

 太宰府天満宮すぐの梅田屋椎木酒店に到着したのは3時過ぎ、風邪気味の私はちょっと昼寝、蔵之助師は小山田茶店へ梅が枝餅と梅干を買いに行きました。
 夕方からは年2回開催の「笑梅の会」、30名限定の小さな落語会です。もちろん今回も満席、打ち上げも盛り上がりました。

◎孔子がまつられている多久聖廟◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.