梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年3月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/09 番組編成会議に出席
2020/07/08 こんなんが続いたら・・・
2020/07/07 暗いニュースばかりの七夕
2020/07/06 九州が心配
2020/07/05 日曜日はこれ

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2007/03/25(日) 初めての「桂月・落語会」
 朝食を食べてから落語会の会場設営をしました。
 会場準備が出来上がったので、今日、たまたま長門市まで山陰本線を走って来る団臨「ジョイフルトレインほのぼの山陰」を撮影・・・ラッキー、長門市駅に追い駆けて行って暫く見ていました。
 落語会は11時半開演で、用意されていた椅子は満席です。今回が初めてということもあって、ネタは「寿限無」梅團治・「動物園」小梅・「竹の水仙」梅團治でした。初めて生で落語を聴くという人がほとんどでしたが、よく噺を聴いて笑ってくれるいいお客さんでした。
 さて落語会の終演後、小梅と私はSL撮影で津和野に向かい、嫁さんと娘は15時過ぎの列車で帰る義母さんと姪を送るので宿へ残りました。
 津和野大橋で菜の花を入れて撮影をしてから、追い駆けて篠目駅近くの篠直という有名撮影ポイントへ・・・ここでS君と再び合流して撮影・・・撮影後に雀々兄さんから電話が掛かってきて「今、山口線にロケで来ていて、もうすぐSLが走って来るんや」との事・・・さっきまで撮ってたちゅうねん・・・大笑いでした。
 うちの家族は今日も「桂月」泊り、夕食は・・・今日もスゴイ!
 生うに・あわび・佐賀牛ステーキ・鯛の粗煮・うに釜飯・・・苦しい、もう食べられない。

◎落語会の会場設営が終わり高座に上がってみる小梅◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.