梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年5月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/24 今日から喜楽館は鉄道ウィーク
2020/02/23 山陽ひとり旅
2020/02/22 事務仕事の日
2020/02/21 遂にコロナウイルスの影響が・・・
2020/02/20 てっちりの日

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2007/05/05(土) 三木・湯の山フェスティバル
 実家を5時に出て、新倉敷駅近くで岩国に向かう「ユウユウサロン岡山」を撮影しました。
 それから加古川駅に旭堂南海師を迎えに行ってから、三木市の戎神社に到着・・・今日は「三木・湯の山フェスティバル」で、ここで講談・落語の会です。10時半からと13時からの2回公演で、番組は「禁酒関所」梅團治・「湯の山街道・三木合戦」南海でした。
 終演後は来春で廃線になる三木鉄道を撮影してから「みとろ荘」へ・・・温泉に入って一服。
 夕方からは、東這田の皆さん方の「みとろ苑」の座敷に呼んで頂いて、南海師と一席ずつやってから宴席・・・呑み過ぎたようで、途中から又記憶がありません。「みとろ荘」に泊めてもらったのですが、気が付いたらベッドから落ちたのか板の間で寝ていました。

◎「三木・湯の山フェスティバル」の武者行列の戎神社での記念写真◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.