梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年8月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/26 早く終息して!
2020/02/25 昼席を掛け持ち
2020/02/24 今日から喜楽館は鉄道ウィーク
2020/02/23 山陽ひとり旅
2020/02/22 事務仕事の日

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2007/08/25(土) 十日町の初公演
 安専寺を朝早く出て、十日町に向かいました。時間に余裕があったので、道中、まつだい芝峠温泉雲海(大人500円/小人200円)という展望の良い温泉に入りました。景色が良いので、娘はえらい気に入ったようです。
 昨年までは十日町の枯木又分校で開催をしていたのですが、残念ながら今年の春で廃校、今日の会場は今回が初めてです。枯木又よりかなり町のようで、上原(かんばら)という地域です。ここの桂公園にある桂会館が寄席会場で、桂寄席というのは会場からきたもので、桂梅團治の桂ではありません。地元青年団の方々がホンマに熱心に動いてくれたので、素晴らしい落語会になりました。番組は『落語笑学校』梅團治&小梅+娘のリコーダー・「大安売り」梅團治・「四人癖」小梅・「佐々木裁き」梅團治で、昨日の能生に続いて、ここも100名を越えるお客さんでした。終演後は、青年団のみなさんと打ち上げ。青年団の人が「新潟に来たら酒です」と言うので地元の日本酒「祭囃子」(旨い)を呑んでいたら、青年団のみんなは焼酎を呑んでいました・・・何のこっちゃ?地元に伝わるお目出度い唄も聞かせてもらって楽しませてもらいました。
 宿泊は十日町駅前にある清水屋旅館。ここはお湯が湧き出る温泉ではありませんが、トロン温泉のお宿です。今日は十日町のお祭りの日と重なっていて商店街には露店がいっぱいです。駅前の商店街を歩いてお祭気分を充分に味わってから「おやすみ」

◎寄席会場には、なんと幟まで登場!◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.