梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年7月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2019/06/23 23日の日記
2019/06/22 22日の日記
2019/06/21 21日の日記
2019/06/20 20日の日記
2019/06/19 歩道にキタキツネ

直接移動: 20196 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2007/07/16(月) いざ、東京へ
 お昼過ぎに家を出て新幹線で東京に向かいました。今日は「大銀座落語祭2007」で銀座・博品館に出演します。16時に東京駅に着いてからホテルに向かいました。ホテルの前で米朝師匠御一行とバッタリ。チェックインを済ませてから博品館へ行きました。
 17時からの会で、番組は〈第1部〉「時代劇コント」カンカラ・〈第2部〉「時代劇裏話 高橋英樹VS林家木久蔵」・〈第3部〉侍落語「禁酒関所」梅團治・「柳田格之進」遊三・・・という豪華なものでした。私がこんなスゴイところへ出してもらえるのは、大変光栄なことです。
どういう訳か?2部と3部の間の休憩時間に私の楽屋の前で記念写真の撮影会みたいなことになりまして・・・私も便乗して一緒に撮影をさせてもらいました・・・記念の貴重な一枚です。こんな大スターの方と記念写真を撮ってもらうなんて!

 終演後の打ち上げは、「六人の会」のメンバーの方々を中心に各会場からすごい人数の人が集まって、夜遅くまで続きました。ホンマに「大銀座落語祭2007」は、活気があっていいですなぁ!

◎楽屋前の貴重な記念写真◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.