梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年2月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/21 遂にコロナウイルスの影響が・・・
2020/02/20 てっちりの日
2020/02/19 長時間の寄席
2020/02/18 富士山を望む
2020/02/17 行列のできるお店

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2008/02/23(土) 親子で落語を聴こう!
 息子の小梅は昼過ぎから進学する高校へ、制服と体操服の注文に嫁さんと出掛けました。今、通っている中学校の制服とよく似ている制服です。
 帰って来たので、すぐに二人で天満天神繁昌亭へ行きました。楽屋入りをする前に天神さんに御詣り・・・今、盆梅展をやっているので、露店が出ていて、参拝客もいっぱいいましたヨ!
 さて、今日の仕事ですが、16時45分から18時前まで一時間チョッと「親子で落語を聴こう」というツアーです。親子連れのお客さんが100名ほど来てくれていました。
 最初、春之輔師が出て落語の説明をしてから、子供が落語をやっているという事で、小梅の「動物園」・・・そして私が出て小噺やお囃子・はめもの紹介をして、最後は私の「寿限無」・・・あっと言う間に一時間以上が過ぎてしまいました。

◎樹齢百年・二百年以上という白梅と紅梅◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.