梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年5月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/16 神鉄で貸切列車
2020/02/15 動楽亭楽日
2020/02/14 弟子二人は西明石、私は繁昌亭
2020/02/13 今日から「動楽亭」
2020/02/12 同じ3人で掛け持ち

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2009/05/25(月) 九州公演〜4日目
 昨夜、コンビニで買っていた朝食を部屋で食べてから、8時半にホテルを出発。今日は平日、しかも時間がタップリとあるので、高速を使わずに国道を走って唐津へ…途中、コインランドリーで洗濯。
 そして「二丈温泉きららの湯」(500円)で入浴と昼食(イカ丼780円也は絶品)…ホンマ、気楽な道中です。
今日の落語会を開催してくれる大将が蕎麦を打っている「観音の滝」の「観音茶屋・夢家」に立ち寄ってから落語会場・元夢家(大将の自宅)へ到着。
 会場設営の助っ人に蔵之助師の友人神埼T氏が、駆け付けてくれました。
 19時開演ですが、蕎麦付のお客さんは17時前から来初めて、打ち立ての蕎麦を食べて…19時から落語会の開演。
 番組は「時うどん」梅團治・「堀の内」蔵之助〜中入〜「寝床」梅團治・「蛇含草」蔵之助で、終演は21時10分頃でした。
 片付けてから、そのまま落語会場で打ち上げ。美味しい蕎麦を頂いた後、もつ鍋…このモツがまた絶品!
 そして、そのまま落語会場に蒲団を敷いてもらって「おやすみ」…寒いくらいに涼しい。ひょっとして九州の軽井沢かも?

◎今年から開店した「観音の滝」にある「観音茶屋・夢家」…美味しい蕎麦です。観光の際には、お立ち寄りください◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.