梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年6月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/05 5日の日記
2020/08/04 博多最後の夜
2020/08/03 一日中ホテルで・・・
2020/08/02 博多の夜
2020/08/01 九州へ上陸

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2009/06/05(金) 初夏の九州公演・初日
 午前3時に仮眠をしていた福山SAを出発。
 徳山西ICで高速を下りて(深夜割引4550円)、国道2号線を走って更に西へ…寄り道をして美祢線南大嶺に到着。ここでDD51牽引貨物列車を撮影、追い掛けて厚保(あつ)でもう一枚。
 お気に入りの「七福屋」(厚保店)で、サクサクの海老天うどん(430円)を食べてから、再び西へ…関門トンネルを潜って小倉に居る親父に会いに行きました。久しぶりに会ったら、びっくりするほど年老いていて…長生きして欲しいものです。
 行橋駅前のホテルに15時前にチェックイン。蔵之助師と合流して、今日の落語会場「劇団風来望」へ…稽古場の会場は以前よりもかなり綺麗になっていました。お客さんは60数名かな?
 番組は「時うどん」梅團治・「大師の杵」蔵之助〜中入〜「切符」梅團治・「蛇含草」蔵之助でした。
打ち上げは、行橋駅近くのいつも行くお店…日が変わるまで続きました。

◎団員の人達の手作りで少しリニューアルされた稽古場◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.