梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年10月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2023/12/08 いよいよ前日
2023/12/07 昼席の後、自宅でラジオ出演
2023/12/06 朝から晩まで
2023/12/05 昼席二日目
2023/12/04 今日から繁昌亭昼席

直接移動: 202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2010/10/21(木) 好きな町
 朝6時前に起床。カプセルを出てお風呂に入りました。
 お風呂を出る時に呂竹君が入って来ました。
 バイキング形式の朝食を食べて7時過ぎにサウナを出発。
 名古屋ICから名神高速に上がって、一宮から東海北陸道へ…郡上白鳥にある正法寺へ行きました。この辺りも最近、クマが出たとの事ですが、私はこの町の雰囲気と人々が好きです。
 10時前に着いたんですが、世話人I氏、手伝いをしてくれているS氏は、すでに来てくれていて舞台設営中…ご住職と私達も加わって一緒にやりました。
 舞台設営が出来てから昼食(オムライス)。
 落語会の一回目は、13時半から…番組は「延陽伯」呂竹・「転失気」梅團治〜中入〜「初天神」呂竹・「鬼の面」梅團治でした。
 二回目が始まるまで時間があるので、一旦、今晩泊まる「民宿さとう」へ行って休息…一年振りですわ。
 17時から早目の夕食を民宿で頂いた後、お寺に戻って二回目の落語会。19時開演で、番組は「狸賽」呂竹・「持参金」梅團治〜中入〜「相撲場風景」呂竹・「野ざらし」梅團治、昼よりも夜の方が、お客さんが多くてほぼ満席でした。
 急いで後片付けをして「民宿さとう」へ・・・お風呂に入ってからワタリガニの出汁のキノコ鍋。ゴリというドジョウのような魚の甘露煮も食べました。世話人I氏は車なのでお酒が呑めないのが気の毒です。
 夜遅くまで話が盛り上がって、グッスリ寝られました。

◎正法寺の舞台・・・高座上はご住職ではありません。呂竹君です◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.