梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年5月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/18 富士山を望む
2020/02/17 行列のできるお店
2020/02/16 神鉄で貸切列車
2020/02/15 動楽亭楽日
2020/02/14 弟子二人は西明石、私は繁昌亭

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2010/05/20(木) 撮影の最終日
 早く寝過ぎたので、夜中に何度も目が覚めました。
 朝5時に出発、本宮ICで下りて(深夜割引でお得)から給油…会津地区より、この辺りの方がかなり安いです。五百川駅近くで早朝の雨の中「カシオペア」を撮影。天気予報通りかな?と思ったら雨の中の撮影はこれだけ・・・「北斗星」が来るときには雨は上がっていました。
 撮影後、ナビで調べたら只見線まで結構近いので国道、県道を走って第3橋梁まで…広島N氏に場所を取ってもらってました。 栃木Kさんも一緒です。このポイントは激戦区で一昨日も鉄ちゃん同士、ドツキ合いの喧嘩になったそうです・・・悲しいなぁ!お互いにマナーを守って楽しく撮りたいものです。N氏が今日は空いていると言うので、私はこの場所に初めて来ました。運良くSLも最高の煙りでした。ところで、このポイントに場所取りで置き三脚があったのですが「当日は高い三脚と脚立を使って撮ります」と書いてましたが、結局来ませんでした。本運転当日の事でしょうが、日にちを書いて欲しいものです。その場に居たみんなが困っていました。
 さて、この後はいつものように追い抜いて本名駅辺りで、会津大塩の先で、只見駅の手前で…手持ちで撮りました。
 只見付近で撮影ポイントを探していると携帯にN氏とKさんから連絡があって、第1橋梁で場所を撮っているから来たら?との事。川霧が出て神秘的、幻想的なのだそうです。
 急いで第1橋梁へ…ところが、どんどん霧がひどくなって…会津宮下駅を発車するSLの汽笛が聞こえたときには、全く見えない状態。ここへSLがやって来るまであと5〜6分。私と知り合いの皆さんは、諦めて移動する事に…みんながバラバラに散って行きました。
 私は単独行動で、すぐ近くのトンネル飛び出しを撮ってから会津坂本、根岸と撮って撮影終了。これで今回の只見線撮影の全てが終わりました。
 国道を走って馬下保養センター(400円)で温泉入浴をして、五泉、村松、三条と走って見附で給油。GS近くにあるPLANT5で夕食とお土産の車麩を買って高速へ…名立谷浜SAで夕食。
 ひたすら走って、多賀SAで20gだけ給油。通行止めの為、瀬田東から京滋バイパス、近畿道を走って帰宅したのは午前2時前でした。
 玄関を開けると、テスト中の息子が一人だけ起きていました。

◎只見線で有名な撮影ポイント・・・マナーを守って喧嘩のないように気持ち良く撮影したいものです。◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.