梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年5月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/04/06 6日の日記
2020/04/05 受験勉強のように・・・
2020/04/04 大阪の桜は満開なのに・・・
2020/04/03 家族も十人十色
2020/04/02 無観客の高座

直接移動: 20204 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2010/05/29(土) また、撮影と仕事のW
 ひとりでホテルを5時に出て、湯布院へ向かいました。
 由布岳がバックに入る撮影ポイントへ…前回来た時は菜の花、今回は水田になってます。
 ここで急行「由布」(キハ58・65国鉄色)を撮影…私が最初に場所取り、次に来た人は岡山、その次は愛知、それから帯広と全国から鉄ちゃんが集まって来ました。
 湯布院駅でバカ停している間に追い抜いて天ヶ瀬の鉄橋でもう一回…これで本日の撮影は終了。
 中津のリル・ドリームへ、このリル・ドリームという会場は、音響さえ除けば、落語をするには最高の舞台です。会場設営(ほとんど音チェック)をして、18時から落語会。
 小学5年生の地元の子供達4人が落語をした後、我々二人の高座。番組は「時うどん」梅團治・「山号寺号」蔵之助〜中入〜「皿屋敷」梅團治・「悋気の独楽」蔵之助…お客様はほぼ満席、地元のスタッフの皆さんのおかげです。
 世話人をしてくれている福大落研T先輩と後輩2名、文化協会の方と打ち上げ。明日も早いので、少しだけハシゴ酒…0時半頃にホテルに帰ってすぐに寝ました。

◎リル・ドリーム会場入口で記念写真・・・左から蔵之助師・T先輩・私・後輩◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.