梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年6月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/21 遂にコロナウイルスの影響が・・・
2020/02/20 てっちりの日
2020/02/19 長時間の寄席
2020/02/18 富士山を望む
2020/02/17 行列のできるお店

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2010/06/27(日) 朝から晩まで働きました
 どんよりとした曇り空・・・今にも雨が降り出しそう。気分も二日酔いで最低。
 朝8時過ぎの電車に乗って、ひとりで出掛けました。明石駅に着いたのは9時45分。コンビニで胃薬を買って飲んでから、迎えに来てくれた阿か枝師の車に乗せてもらって葬祭場へ・・・ここで11時から「友引寄席」を開催。出演は阿か枝・梅團治の二人で約一時間ありました。
 それから阿か枝師に明石駅まで送ってもらって(ややこしい)・・・須磨寺へ向かいました。私が13時前に着くと、14時の開演ですが、すでにお客さんが並んでいました。
 雨も降らずに何とかもったので、今回も「須磨寺落語会」は大入満員・・・ホンマにありがたい事です。番組は「大安売り」ひろば・「平の陰(手紙無筆)」右喬・「持参金」梅團治〜中入〜「遊山舟」鶴二・「はてなの茶碗」松喬でした。しかし、お客さんもこれだけ入ると笑いが波のように押し寄せてきて、まさに笑いのウェーブです。
 打ち上げは、いつもの「ふうふう」・・・出演者全員が参加して楽しいひと時。今日もすっかり酔ってしまい、帰宅したらすぐに寝てしまいました。

※嫁さんと娘は須磨寺落語会の受付をやってくれていますが、息子は今日が最終運転日の「まほろば」を撮影に行きました。奈良駅では記念式典もあったようですヨ!

◎会場木戸口には提灯が復活・・・提灯を取り付ける台を作ってくれました(2つあって、もうひとつは鶴二師のです)◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.