梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年10月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/01/27 受賞式当日
2020/01/26 いわみ先生おめでとう!
2020/01/25 楽日に岡山から来客
2020/01/24 焼肉パーティー
2020/01/23 ネットを聞きながら手作り料理

直接移動: 20201 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2011/10/02(日) 前半の九州公演最終日
 朝6時半に起きて、7時からロビーで朝食を食べました。
 洗濯物は見事に乾いています。それを畳んで、時間までベッドの上でゴロゴロ。
 9時に蔵之助師とロビーで合流しました。
 佐賀ICから高速で、日田ICまで・・・この先は国道を走って「道の駅やまくに」で一休み。少し早い昼食・・・鮎めし&唐揚げを食べました。横には温泉(300円)もあって最高・・・ゆっくり、したかったです。
 さて、沿道の景色も、すっかり初秋で、コスモスに稲穂、彼岸花に蕎麦の花・・・良い景色、日本の秋です。
 中津の善了寺に着いたのは、11時半過ぎ・・・会場設営の打ち合わせをして、出番まで控室でお昼寝。
 秋の彼岸の法要で、お経をあげたり、法話があったりした後に「お寺寄席」・・・開演は15時からで、まず初めに蔵之助師と二人でトーク。この時に分かったんですが、法話で来られていたご住職は「やまくに」の道の駅の上にあったお寺のご住職で、しかも、あの温泉のオーナーでもあるそうです。ビックリですわ。
 それから、落語二席・・・ネタは「餅屋問答」梅團治・「蛇含草」蔵之助でした。
 17時頃にお寺を出て、宇佐神宮前にある福大落研後輩M氏宅へ・・・何と自宅内にホールがあって、今は音楽のコンサートをたまにやっているそうですが、落語会をするのにもピッタリ。もしかしたら、来年度からここでも落語会が始まるかも?
 国道10号線を走って「劇団風雷望」のO氏にご挨拶をして、美味しかった前回と同じピザをご馳走になってから、蔵之助師を行橋駅まで送りました。小梅もそうでしたが、今回はみんな行橋駅で別れます。
 私は関門トンネル(150円)を抜け、国道2号線を走って、徳山西ICから高速へ・・・かなり倹約。
 岡山県に入って最初のPで就寝、もう午前1時前でした。

◎道の駅「やまくに」で少し早い昼食◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.