梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年11月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2021/01/23 雨降り
2021/01/22 お土産のおはぎ
2021/01/21 今日から受付開始
2021/01/20 夜席も時短
2021/01/19 結婚記念日

直接移動: 20211 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2011/11/16(水) 初めての落語会は大盛況
 7時にロビーで待ち合わせ。
 マクドで朝食を食べてから東海道本線の矢作川橋梁へ・・・土手にある公衆便所とベンチの周りが草ボーボーだったので、小梅が草刈りをしました。
 ここでEF65貨物を撮影・・・原色が来て「ラッキー!」
 撮影後は、岡崎ICから高速に上がって岐阜羽島ICまで・・・今夕に落語公演をする会館前で、郡上白鳥の落語会の世話人をしてくれているI氏と合流して、会場の下見してから昼食・・・私と小梅は、Cランチ「ねぎ味噌トンカツ」を食べました。
 それから、山県市にある天台宗の慈明院へ・・・会場は、ほとんどI氏と檀家の方々が作ってくれていました。開演までちょっと一息。お抹茶と銀杏の大福餅を頂きました。しかし、今回は、よく大福を食べる旅です。
 14時から落語会。ここは初めての開催になります。番組は「転失気」小梅・「時うどん」梅團治〜中入〜「動物園」そうば・「荒大名の茶の湯」梅團治でした。100名を超えるお客さんが集まってくれて、初めての落語会は大盛況でした。
 終演後は、急いで片付けて出発・・・この後の会場近くの料亭で、懐石料理を頂きました。
 19時から落語の特別公演、普段は講演会をやっているとの事・・・番組は「平林」小梅・「手水廻し」そうば・「おごろもち盗人」梅團治〜中入〜「壷算」そうば・「ねずみ」梅團治でした。
 終演後は、喫茶店で茶話会。
 岐阜羽島のホテルに着いたのは23時頃・・・各自シングルの部屋に入室。明日も早いので、私はシャワーを浴びて、すぐに寝ました。

◎矢作川で日向ぼっこをする、そうば君◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.