梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年12月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/26 早く終息して!
2020/02/25 昼席を掛け持ち
2020/02/24 今日から喜楽館は鉄道ウィーク
2020/02/23 山陽ひとり旅
2020/02/22 事務仕事の日

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2011/12/04(日) 「ホッ!」・・・疲れた
 朝5時に小梅がやって来ました。今日は「SL北びわこ号」撮影の予定だったんですが、小梅が友人から昨夜もらった情報で、急きょ予定変更・・・6時まで寝直してから出発。
 倹約をして国道26号線を走って阪南ICへ、ここから高速へ上がって海南東ICまで・・・ここで下りて、紀三井寺―黒江間の撮影ポイントへ行きました。
 今日は「ありがとう113系阪和色」が走ります。鉄ちゃんもあちらこちらにチラホラ。この列車は、私も子供の時から帰省で利用をしていた馴染みのある列車です。この撮影地では、列車が来る時に太陽が雲に入ってしまって、バックの色付いた山が・・・残念。
 高速を利用して移動・・・紀伊内原―御坊間で撮影。陽も当たってグッドでした。
 国道を走って、湯浅のいつもの数見商店「あみ清」に寄って、橙ポン酢と金山寺味噌を購入。国道沿いの有田みかん店で一袋500円のみかんを購入、同じく国道沿いの「ふみ」という初めて行ったお店で中華そばを食べました。
 高速道路を走って急いで帰宅・・・運転しながら、必死にネタ繰り。
 帰宅してから、落語会の準備に追われました。
 15時半過ぎに家族4人で、家を出て繁昌亭へ・・・この落語会のチケットは、何と完売・・・「ありがとうございました」
 番組は「癪の合薬」二乗・「金明竹」しん吉・「竹の水仙」梅團治〜中入〜「親の旅行」しん吉・「鉄道親子」梅團治・『スライドショー&抽選会』梅團治&しん吉&小梅でした。
 鉄道落語「鉄道親子」は完全なネタおろしでドキドキもんですわ。自分で作ったので台本が出来た時から覚えてしまっているような気になっているだけで、実際に覚えているか、どうか?何とか、オチまでたどり着いたといった感じでした。
 またスライドショーでは、小梅がこの落語会に初出演・・・車両やイベント説明役を担当しました。
 ラストの抽選会では、私が撮影をした鉄道写真デザインのオリジナル卓上カレンダー(2種類)が当たりました。また。このカレンダーはこのホームページ、また梅團治出演の落語会でも1セット700円で購入可能・・・梅團治本人に「卓上カレンダー欲しい」と言って頂いたら、持ち歩いています。
 打ち上げには、落語作家の小佐田定雄先生や漫画家いわみせいじ先生も参加をしてくれて終電ギリギリまで盛り上がりました。
 今日は、さすがに疲れて・・・でも、達成感のある心地良い疲れ。ぐっすり寝られそうです。

◎NHKラジオでご一緒させて頂いたミュージシャン向谷実さんから届いた祝電・・・「ありがとうございます」◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.