梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年1月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/01/27 受賞式当日
2020/01/26 いわみ先生おめでとう!
2020/01/25 楽日に岡山から来客
2020/01/24 焼肉パーティー
2020/01/23 ネットを聞きながら手作り料理

直接移動: 20201 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2012/01/11(水) 何でこの日は寒いねん?
 早朝から撮影に行かない、いつもの朝。
 小梅が9時にやって来て、落語会のDMの住所書き・・・早く書いてしまわないと間に合いません。
 私は一時間ほど家を出て近所に「くろしお」(381系)と「オーシャンアロー」を撮りに行きました。この2種類の特急列車は3月のダイヤ改正で無くなってしまいます。しかし、今日は風が強くて寒い。一時間ほど大和川の河原に立っていたら鼻水が出てきて・・・電車大好きという2〜3歳の男の子を自転車に乗せて若いお母さんがやって来たので、話をしながら撮影したら少しだけ寒さを忘れました。男の子は、電車が通る度にニコニコ笑って可愛かったですよ。
 一旦、帰宅してから予約していた歯医者へ行きました。歯医者から帰って来て、13時から染吉君のお稽古・・・あと一回でアガルかな?
 昼食は、おでん・・・「しもた!」。今日の落語会の打ち上げには、必ずおでんが出てきます。昨夜から、おでん続きになりそうです。
 京阪特急で三条へ出てから、地下鉄で山科へ行きました。JRで行くよりもかなり安いです。
 歌之助師とJR山科駅の改札で合流して、旧東海道にあるリカーコレクション龍野へ・・・「第111回 龍野落し語の会」です。1月11日に第111回・・・1並びでお客さんが大勢来てくれるかな?と思っていたのですが、開場前に雨は降るわ、寒いわで残念ながら少な目でした。毎年、この1月の「龍野落し語の会」は雪が降ったり、寒い日に当たってしまいます。何でやねん。
 番組は「転失気」小梅・「片棒」歌之助・「荒大名の茶の湯」梅團治でした。最新号の「んなあほな」を販売したら、付録で上方落語家系図が付いているので、いつもより沢山売れました。
 打ち上げは、ピザと・・・やっぱり、おでん。でも、美味しいです。打ち上げの途中で歌之助師は、お客さんが待っているお店に行きました。山科駅を22時40分過ぎの新快速に乗って大阪駅へ・・・午前0時頃には無事に帰宅しました。

◎「オーシャンアロー」という特急名は3月で無くなりそう・・・この車両はどうなるのかな?◎

2012/01/10(火) 頭が痛い
 二日酔いです。頭が痛い。今日は近所で「くろしお」(381系)でも撮ろうか?と思っていたのですが・・・無理。
 「カーネーション」を見て、また寝ました。娘は今日が始業式・・・10時10分前に帰って来ました。早い!
 10時少し前に嫁さんがパートに出掛けた後、すぐに小梅がやって来ました。私以外の家族が次々に出たり、入ったりしています。
 昼食はチキンラーメン・・・3人で食べて、14時半前に小梅はイベントのアルバイトに行きました。
 15時からは卯三郎師のお稽古・・・今日が稽古初日です。卯三郎師が帰った後、パソコン作業をしてから車のオイル交換へ行きました。新車購入から丸三年経っていないのに走行距離が18万キロを超えてしまいました。年6万キロを超えるという事は、毎年地球を一周半しているという事。地球は小さいですなぁ。

◎先日の倉敷公演で小鯛君のお母さんからもらったピーポー羊羹・・・私には最高のお土産(ピーポーというのは水島臨海鉄道のキハ20)。こんな羊羹があったなんて驚きです◎

2012/01/09(月) えべっさんで「商売繁盛」
 朝4時に家を出て、堺T氏宅へ迎えに行きました。本来、T氏は煙の出るSLしか撮らないのですが、私が誘って一緒に行く事になりました。
 この時期は、福井県の今庄辺りが雪深くてロケーションとしては最高です。南今庄駅付近で撮影・・・他にも鉄ちゃんが数名。駐車場所から撮影場所まで歩いていく時は、かなり雪が降っていたのですが、雪が止んで次第に明るくなってきて、撮影には最高やがな!・・・と思っていたらドンドン暗くなって、雪も降らず暗くて、結局、最悪の状態の時に寝台特急「日本海」が・・・「日本海」が行った直後、再びかなりの雪が降ってきて・・・これやったら雪が激しく降っている方が、絵になったのに・・・「何でこうなるの?」萩本欽一さんの番組を思い出しました。
 意気消沈して高速へ・・・北陸道の神田Pで朝食に「名物カレーうどん」を食べました。少々お値段は高いですが、身体が温もって美味です。
 T氏を自宅まで送って行ってから帰宅・・・11時半頃には戻って来て昼食も食べずにお昼寝。16時には家を出て、17時前に南森町の堀川戎神社へ行きました。
 毎年、関西演芸協会はここで三日間、商売繁盛の「笹売り」をしています。笹と小熊手、それに飾りが全部で6つ(俵・絵馬・蓑・千両箱・巾着袋・鯛)付いて9500円です。去年よりも500円値上がりしていました。
 関西では西宮戎、今宮戎が有名ですが、私は関西演芸協会の一員なので、大阪へ出て来てからズーッと堀川戎です。小梅もこの日から協会に入会・・・食堂で夕食を頂いて、私は18時から、小梅は18時半から「笹売り」・・・今年は、特に凄い人で賑わっていました。
 控え室でお酒を呑んで、ええ気持ち・・・我が家の福笹をもらってから、神社を出て梅田へ・・・久し振りに「麒麟亭」へ行きました。千葉の松戸に引っ越したママさん(マスターの姉)が、正月で帰って来ているので賑やかです。
 22時半頃に店を出て23時半には帰宅・・・意識不明。

◎笹売りをする私・・・左は講談の旭堂南北先生、中央が私、右は漫才のボルトボルズ弓川君(小梅撮影)◎

2012/01/08(日) 故郷の落語会は大盛況
 朝7時に起きて小梅と一緒に昨夜コンビニで買っておいた、おにぎりを食べました。
 7時半前に車で出発・・・JR大阪駅で卯三郎師と小鯛君と合流、続いてJR神戸で瓶生師と三味線の律子さんと合流して全員が揃いました。
 阪神高速からバイパスを抜けて龍野西ICから山陽道・・・瀬戸Pで小休止。目的地の良寛荘に11時過ぎには到着。すでにお客さんが来られていて、椅子席をキープされていました。落語会は13時半の開演・・・「唖然!」
 会場の設営をして昼食・・・良寛荘のレストランは落語会のお客さんで満席。私達が食べられませんでした。車で音響の方に教えてもらった、うどん屋さんへ行きました。私はカツ丼とミニうどんセットを食べました。
 落語会の受付は小学校時代の同級生3人がしてくれています。お客さんはビックリするほどの大入満員・・・繁昌亭満席を超えています。今までの記録を更新しました。
 番組は、四人のオープニングトークの後、「かぜうどん」卯三郎・「動物園」小鯛・「青菜」瓶生〜中入〜「花筏」梅團治・『抽選会』でした。卯三郎師は自分の出番が終わって、新幹線で繁昌亭へ向かいました。終演後、瓶生師、小鯛君は実家へ帰って行きました。残った私と小梅と律子さんの3人で大阪へ向かいました。高速に上がってすぐの吉備SAで、すわき醤油ラーメンを食べました。律子さんを自宅近くまで送ってから帰宅したら20時半頃・・・お風呂に入ってから夕食。今日はお好み焼き・・・ビールが美味い。パソコン作業をして午前0時過ぎに就寝・・・疲れました。

◎昼食を食べた、うどん屋さんで出ていたお洒落な正月らしい漬物(鏡餅)◎

2012/01/07(土) 撮影、仕事、また撮影
 朝4時に車で家を出て近畿道から第二京阪、京滋BPから名神、北陸道と走って今庄ICを下りたらパトカーが止まっていて警察官に止められました。
 「何をしに来たのですか?」という質問・・・「鉄道写真を撮りに来ました」と言うと、警察官が「ブルートレインですか?」と云われたので「よくご存知ですね」と云うと「先程から何台もそういう車が来ています」との事でした。どうやら、この辺りで強盗事件があったみたい?です。
 南今庄駅近くで定時にやって来た雪の中を走るブルートレイン「日本海」を撮影・・・私達以外にもう一人居たのですが、その人も阪和線沿線の方でした。
 すぐに追い掛けて敦賀の先で、もう一枚撮影。この後は半額と云えども高速を使うと勿体無いので、国境を抜けて湖西道路通って梅小路蒸気機関車館へ行きました。
 今日は13時からと16時からの2回、貴賓室で「鉄道落語の会(自作)」があります。枚方T氏の車に門真K氏、そしてうちの嫁さんと娘も乗せてもらって、お昼前にはやって来ました。50系客車の中で6人で駅弁(幕内弁当)を食べました。列車の中で駅弁を食べると美味しいですなぁ。
 13時からは「切符」、16時からは「鉄道親子」・・・二回目の16時前には堺T氏、京都A氏夫妻もやって来てくれました。
 落語会は、2回とも満席の大盛況。ありがたいことです。
 仕事が終わった後も梅小路に残って、日章旗を取り付けて機関庫の前に顔を出しているSLを撮影・・・薄暗くなってからは、ライトアップのイベント。大勢の鉄ちゃんが来ていました。
 18時半過ぎに撮影を止めて、家族四人で車に乗って帰宅。明日の仕事の準備をして、荷物を車に積み込んでから入浴。汗を流してからJR堺市駅近くの「豆心」へ行きました。ここで再び堺T氏、枚方T氏と合流してささやかな呑み会。明日も早いので23時過ぎには、電車に乗って帰りました。「おやすみなさい」

◎梅小路の落語会場(貴賓室)の入口◎

2012/01/06(金) 我が家の初詣
 朝10時前に車に家族四人乗って出発・・・まずは大鳥大社に初詣。ここで車のお守りを買ってます。
 それから、住吉大社へお参り・・・ここでは一人一人のお守りと家のお札を購入。
 そして、難波へ出て法善寺へ参拝・・・ここでは絵馬を買います。「♪包丁一本〜」の曲でよく知られている水掛不動さんです。
 一日で毎年恒例の初詣へ全て行きました。帰りに昼食・・・回転寿司を食べて帰宅しました。
 私は16時過ぎに歯医者へ行って歯のお掃除・・・その間に嫁さんと小梅は、二人で電車に乗って繁昌亭へ向かいました。私は少し遅れて繁昌亭へ・・・今日は「花菱の会」です。
 番組は『ご挨拶&出番決め』四人全員・「平林」紋四郎・「阿弥陀池」蝶六・「花筏」梅團治〜中入〜「掛け取り」春雨・「ねずみ」福車でした。中入の時には、咲之輔君と小梅が抽選会の進行役をして、師匠春團治からもらった一門系図が載っているカレンダーをお客さんにプレゼント。お客さんが少な目だったので、およそ3分の1の方に当たりました。
 終演後は、中華料理店で打ち上げ・・・22時半過ぎで終了、お店の閉店時間。電車で帰ってすぐに寝ました。

◎住吉大社の太鼓橋◎

2012/01/05(木) 雪景色の列車は最高!
 朝6時半に目覚ましがなりました。
 着替えを済ませて小梅待ち・・・約束時間の10分遅れでやって来ました。
 7時前に家を出て、阪神高速で池田へ・・・去年までは700円だったのに、今年から900円に値上がりしています。
 中国道から舞鶴若狭道に入って、三田ICで下りて、藍本駅へ行きました。この辺り一帯は、薄っすらと雪化粧・・・雪晴れ、青空と抜群のロケーション。我々以外にも鉄ちゃんがもう一人やって来ました。今日のお目当ては「日本海」ではなくて、国鉄色の183系「こうのとり」・・・「北近畿」が「こうのとり」と車名が変更されて、初めての冬になります。どうやら、ダイヤが少し乱れているみたいで、遅れてやって来ました。
 撮影後に丹波大山ー下滝間へ移動して「こうのとり」を3本撮影・・・雪景色は絶景です。基本的に私はSLが一番好きなんですが、今日撮った雪景色を走る国鉄色の183系は、先日のSL撮影よりも興奮しました。
 柏原駅近くに移動して、雪が薄っすら残っていた築堤でもう1本撮ってから、昼食はいつもの柏原駅近くのラーメン店で・・・やっぱり、寒い時は温かいものが一番ですわ。
 しかし、このお昼の時間帯は天気が良かったので、ドンドンと雪が融けていきました。
 食事の後は、夕食のお買い物・・・道の駅や地元のスーパーで食材を買い込みました。
 それから、丹波竹田ー市島間で16時前に「こうのとり」を撮ったんですが、太陽が雲に入って暗くて撃沈。黒井−市原間のポイントで撮れば、最高の陽射しだったのにと後悔しました。薄暗い中、石生−黒井間でもう一本撮って、本日の撮影は終了。
 柏原辺りで小梅に運転を交代してもらって、丹波篠山ICから高速・・・全く渋滞無くスムーズに帰宅。夕方のラッシュ時間にこんなん初めてというぐらい空いてました。

◎雪景色の中を走る国鉄色の183系「こうのとり」◎

2012/01/04(水) 帰省ラッシュの渋滞は・・・
 朝8時前に起きて「カーネーション」を見てから、荷物を片付けて出発の用意をしました。
 10時過ぎから朝昼兼用の食事・・・昨夜に続いて、豪華なスキヤキです。
 11時半頃に実家を出て、和気ICから山陽道へ・・・姫路西ICで下りて、バイパスや有料道路を走行・・・月見山ICを過ぎたところで事故渋滞。事故してすぐのようで、混んでいたのは、そこだけでした。結局、昨日・今日と帰省ラッシュのえげつない渋滞に巻き込まれる事は一度もありませんでした。
 帰宅して、すぐに嫁さんは大阪ドームへ嵐グッズのお買い物に行きました。今日は大阪で嵐のコンサートがあるみたいです。
 私は山口で撮影したSL写真データの整理をしてから、娘を車で塾へ送って行きました。
 娘を迎えに行ってから、お風呂に入って、夕食は20時半頃から・・・実家でもらったブリを照り焼きにして、山口で買って来た蒲鉾・竹輪、豚汁を食べました。
 さんま師のテレビ番組を23時過ぎまで見てから寝ました。

◎昨日、撮影した「SL津和野稲荷号」(C56160)◎

2012/01/03(火) 雪が無くても・・・
 朝6時半に起きて、朝から温泉・・・気持ちエエなぁ!
 8時前にホテルを出て、コンビニで朝食の肉まんとピザまんを買ってから、今日も広島N氏と合流。
 宮野−仁保間の撮影地を三脚立てて確保・・・京都H氏も一緒に参戦して4人で撮影。珍しく嫁さんと娘も車から出て来て、撮影地で一緒にSLを見ました。
 残念ですが、かなり風が強く煙が流れてしまいました。それに全く雪が無いので寂しいです。やっぱり、正月のSLは雪が無いと気持ちが燃え上がりません。
 追い抜いて長門峡、更に追い抜いて、徳佐で撮影。燃え上がらないとか云いながら、結局、3回も撮りました。
 昼食はスーパーで買った焼きそばとタコ焼きセット+ポテトサラダを道の駅「なごみの里」で食べました。メンバーはうちの家族、広島N氏、堺T氏親子、東京M氏、門真K氏です。
 この時期、外で食べると寒いですわ・・・ゆっくりと話をしていたら凍りついてしまいます。昨日と同じように館内で温かい缶コーヒーを買って飲みました。
 津和野の市街地で、上りのSLをK氏以外のみんなで撮影・・・ここで解散してバラバラに帰宅。
 うちの家族は、柿木の「松乃湯」で温泉に入って、冷えた身体を暖めました。六日市ICから高速に上がって、中国道を東へ・・・山陽道は電光掲示板を見ると大渋滞だったので、中国道を岡山県の東の端、美作ICまで走って、次に国道・県道を南下・・・実家へ向かいました。
 全く渋滞無く20時半過ぎに実家前に到着・・・でも、ガソリンのエンプティマークが点灯したので、安いGSまで行って給油してからUターン。21時に実家到着。
 実家へ着くと、すき焼きの用意をしてくれました。兄貴の家族は早い時間に来て、もう食べて帰ったそうで、兄貴と小梅と同じ年齢の従兄弟だけが残ってくれていました。
 母親が箱入りの最高級の和牛肉を買ってくれていました。美味いなぁ!兄貴と一緒に焼酎を呑みました。
 22時半頃に、明日仕事がある兄貴と従兄弟が帰って、暫くしてから我々も寝ました。

◎柿木にある「松乃湯」の新春のご挨拶◎

2012/01/02(月) 吉例の初撮影!
 午前6時過ぎに徳山西ICで高速を下りて、いつもの安いGSへ行くと閉まってました・・・何でやねん。
コンビニで朝食を買ってから、山口市内の安いGSまで行って給油しました。
 山口の街は、昨夜遅くからの雪で、撮影には最高のロケーションになっています。週間天気予報で雪は無いものと思っていた私は大喜び。
 道の駅「仁保の郷」で広島N氏と合流して、仁保駅近くの撮影地へ行きました。ところが、陽がカンカンに照って、雪がドンドン融けていきます。SLがやって来る時には、雪は薄っすらだけ。でも、何とかもちました。
 そして、SL初詣号は爆煙でやって来ました。今年も撮影は、まずまず良いスタート。SLを追い掛け、追い抜いて、まだ雪が残っていた徳佐駅発車シーンを撮影・・・ここで山口S氏親子とバッタリ。考えることは同じですなぁ。
 撮影が終わって、スーパーで門真K氏も合流。昼食のお買い物をしてから、道の駅「なごみの里」でランチタイム。広島I氏にも、ここで会いました。
 津和野の市街地で、津和野太鼓谷稲荷神社を入れて、広島N氏と3人で上りSLを撮影・・・広島N氏とは、ここで別れて、SLを追い掛けて篠目駅の先まで行って、駅に停車中のSLを追い抜いて、もう一度撮影が出来ました。更に追い掛けて、仁保津駅近くまで行ったのですが、カメラを構えたのが、余りにもギリギリだったのでレンズ交換時間が無くて失敗。
 スーパーで夕食のお買い物をしてから、今夜宿泊する湯田温泉のホテルへ・・・ここで堺T氏に会いました。T氏は今回、高齢のお父さんと一緒に来ています。親孝行ですなぁ。
 温泉に入って温まってから、部屋で夕食・・・アルコール類を呑むと寝不足なのでヘロヘロになってコックリ、コックリ。
 でも、すぐに復活して23時過ぎまでテレビを観てから寝ました。横を見ると娘だけがグッスリと寝ていました。

◎宿泊したホテルの玄関◎

1月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.