梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年10月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2021/01/22 予約受付の二日目
2021/01/21 今日から受付開始
2021/01/20 夜席も時短
2021/01/19 結婚記念日
2021/01/18 やっと、初詣

直接移動: 20211 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2012/10/17(水) 心配したけど・・・
 朝はいつも通り・・・7時過ぎに起きてテレビを見ました。
 8時半に小梅が・・・そして、8時50分には鯛蔵君がやって来てくれて、車で出発しました。午後から雨という天気予報が外れて、もう雨が降り出しました。
 近畿道から第二京阪、名神高速を走って、岐阜羽島ICを下りて、山県市の慈明院に着いたのは、12時半過ぎでした。この天台宗のお寺さんでの落語会は、昨年に引き続いて2回目になります。会場はほとんど出来上がっていたので、照明や音響のチェックだけ。
 美味しいお洒落なお弁当と抹茶・茶菓子を頂いて、14時に開演・・・かなりの雨でお客さんの入りが心配だったのですが、心配を他所に、100人を超える大入満員で大盛り上がり。
 番組は「平林」小梅・「皿屋敷」梅團治〜中入〜「河豚鍋」鯛蔵・「鬼の面」梅團治でした。
 終演後はコーヒーを頂いてから失礼・・・岐阜羽島駅近くのホテルへ着いたのは、17時半過ぎでした。
 ホテルにチェックインしてから、駅前の居酒屋で少しだけ打ち上げ・・・鯛蔵君は、19時半過ぎの新幹線で帰って行きました。
 部屋に戻って、すぐにベッドに横になったら、いつの間にか寝ていました。
 22時半過ぎに目が覚めて、テレビを点けました。結局「キラキラアフロ」まで見て、寝たのは午前1時前でした。

◎慈明院の高座の横手はこんな景色◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.