梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年7月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/05 日曜日
2020/07/04 心配です。
2020/07/03 涼しいなぁ
2020/07/02 まさかの出来
2020/07/01 もう7月です。

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2012/07/08(日) 大盛況の落語会
 朝8時過ぎに小梅がやって来て落語会へ持って行く物の準備をしたのですが・・・結局、カメラを持って行くのを忘れてしまいました。これでまた、ホームページの新しいコーナーを立ち上げるのが遅れてしまいます。
 阪神梅田駅で10時に眞ちゃんと待ち合わせをして、須磨寺へ向かいました。山陽電鉄須磨寺駅に着いてから、いつもの「来音」へ・・・ここで鶴二師、寅之輔君と合流して昼食を食べました。日替わりランチのメニューだったオムライスを食べてから楽屋入り。会場設営は、青葉殿を管理している会社の方が、ほとんどしてくれています。チラシの挟み込みをして、開場時間の10分前に準備ができたので開場しました。
 ありがたいことで、この「須磨寺落語会」には毎回大勢のお客さんがお越し下さいます。
 今回もほぼいつも通りの入りで・・・番組は「強情灸」眞・「腕喰い」染雀・「皿屋敷」梅團治〜中入〜「ねずみ」鶴二・「アーバン紙芝居」小春團治でした。
 打ち上げは、お好み焼き「ふうふう」・・・もうヘロヘロ。この落語会の打ち上げ後の記憶はいつもないのですが・・・やっぱり、今回もありませんでした。どうやら、ワインを呑み過ぎるようです。ですから、この後のことはこの日記にも記載できません。「おやすみなさい」

◎「ふうふう」で記念写真・・・実は、もうこの辺りからすでに記憶がありません◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.