梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年5月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/09/23 また後二人や
2020/09/22 四連休最後の日
2020/09/21 久々の三日連続
2020/09/20 ビッグなゲスト
2020/09/19 朝イチから最終回

直接移動: 20209 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2013/05/26(日) 素敵なホール
 朝6時半に起きてEF81貨物列車の撮影へ・・・銀ガマがやって来てラッキー。でも、小梅は疲れからか?グロッキー・・・ゲロ・ゲロ。ホテルに戻って9時過ぎまで寝直しました。
 ロビーでサービスの朝食・・・小梅はパス。
 部屋に戻ってシャワーを浴びて、10時に出発・・・11時に耶馬渓にある下郷音楽堂「喫茶NOEL」に到着。
 今日は、ここが落語会の会場・・・協会のチャペルのような造りでお洒落なホールです。ピアノのT先生が会場のオーナーで、落語会の世話人をしてくれました。
 会場設営をしてから、お蕎麦屋さんで近所の昼食。美味しいお蕎麦でした。
 初めて開催した落語会だったんですが、町の行事と重なってしまって、少しお客さんは少なめ。でも、エエ感じ・・・番組は、子供達の日舞の後、梅團治&蔵之助のトーク。それから「平林」小梅・「蛇含草」蔵之助・「時うどん」梅團治・・・永く続けて欲しい、続いて欲しい落語会です。
 終演後、お客さんで来てくれていた雲八幡宮の宮司ご夫妻が、古民家の喫茶店でコーヒーとプリンをご馳走してくれた後、神社を案内してくれました。境内で何度も大きなコンサートやイベントをしている凄い宮司さんです。
 それから、深耶馬渓の「もみじの湯」に立ち寄って汗を流しました。ラッキーだったのは、今日は26日で「風呂の日」・・・半額の250円で入れました。
 国道を走って、行橋のピザプレーン(劇団風雷望)に寄って夕食・・・ホンマにここのピザは最高。その合間にコインランドリーで洗濯をしました。
 行橋駅で今夜は小倉に泊まる蔵之助師とお別れ・・・ここからは師弟、親子二人旅。関門橋を渡って本州に入ったのは、21時半過ぎでした。
 広島ICを過ぎた奥屋Pからは私が運転・・・岡山県の道口Pに着いたのは午前1時。
 今夜は、ここがお宿で部屋は車内・・・「おやすみなさい」

◎落語会の会場になった下郷音楽堂◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.