梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年5月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/01 もう7月です。
2020/06/30 繁昌亭で総会
2020/06/29 腰痛で会議を欠席
2020/06/28 ウイルス感染防止対策をして
2020/06/27 笑福亭のお膝元で・・・

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2013/05/03(金) 吃驚 須磨寺落語会が・・・
 朝6時に落語会のお客さんで鉄ちゃんの枚方T氏が車でやって来ました。うちの駐車場に車を入れてうちの愛車に乗って3人で出発・・・T氏とこうして3人だけで撮影に行くのは今回が初めてになります。SLしか撮らないという撮り鉄仲間が多い中で、T氏は珍しい存在・・・元々は乗り鉄だったようで、撮り鉄をするようになったのは最近の事。しん吉君とよく似ているかも?
 昨日と全く同じルートで丹波大山―下滝間の渓谷へ行きました。着いてすぐに登山・・・斜面は急ですが、ロープが張られてあります。親切な鉄ちゃんが貼ってくれているみたいで「感謝」です。
 上り「こうのとり」を撮影・・・昨日と違って、今日は晴天で光線はバッチリです。
 移動して石生―黒井間、黒井―市島間で下り列車を1本ずつ撮影。柏原―谷川間で田植えをしている人と一緒に上り列車を撮って移動していたら、谷川で下り列車と交換するさっき撮った上り列車を追い抜いてしまったので、その先で編成写真をもう一枚、オマケで撮れました。
 南矢代で下りを1本・・・農作業しているお婆ちゃんを入れて撮ろうと構えていたら、列車が来る直前にお婆ちゃんが農作業を止めて帰って行って撃沈。
 谷川―下滝間で、毎年撮っている鯉幟と水田のポイントへ行ったんですが・・・風が止んで鯉幟はイマイチ、それでも水田で綺麗な水鏡になりました。
 三田に向かう途中に「萬松」で昼食・・・近頃、よく食べに行きます。今日は、きつねうどんと鯖寿司・・・やっぱり、安うて美味しいわ。
 道場―三田間へ移動して青空の下、インカーブで下り列車を撮りました。この後、天気は急に下り坂・・・ドンドン黒い雲が近づいて辺りが暗くなっていきます。
 次の上り列車が来る頃には結構激しい雨・・・車内で窓を開けて流し撮りをしたのですが、少し上下に揺れて失敗。昨日よりも一時間半ほど早く切り上げて帰る事にしました。
 帰り道は、道をよく知っているT氏の案内で三田から猪名川へ抜けて川西へ・・・ここから阪神高速に上がったんですがガラガラ、スイスイ走っていつものGSで給油して、食材を買ってから帰宅したんですけど、まだ19時前でした。使った有料道路代は1800円(900円×2)だけ・・・場所によりますが、GWは高速を使わない方が早いかも?
 帰宅して、昨日買っておいた「すこやか鶏」の焼肉・・・準備の間にT氏に失礼してお風呂に入りました。
 そして、乾杯・・・勿論、T氏はこの後車で帰らないといけないのでノンアルコールビールです。
 食事をしながら今日届いたFAXを確認・・・何と!「須磨寺落語会」が「第67回 神戸新聞文化賞」を受賞という神戸新聞の記事が届いてました。そんなスゴイ賞を頂けるなんて、思ってもいませんでした。「感謝!」です。
 小梅がコックリ・コックリしだした22時過ぎにオヒラキ・・・T氏が帰って行った後、すぐに小梅も帰って行きました。
 そして、私は写真の編集を済ませてから蒲団に入りました。

◎谷川で追い抜けて撮れたオマケの一枚◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.