梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年5月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/03 3日の日記
2020/08/02 2日の日記
2020/08/01 1日の日記
2020/07/31 31日の日記
2020/07/30 炎天下の仕事

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2013/05/05(日) 自然に涙が・・・
 朝、目を覚ますと5時半でした。新聞を読んでから、6時過ぎにテレビを点けると「アンパンマン」・・・遂々、全部見てしまいました。
 再び蒲団へUターン・・・次に起きたら10時半。冷蔵庫に入っていたご飯で、高菜ライスを作りました。
 嫁さんと娘はそれを食べてから嫁さんの実家へ、小梅もそれを食べてから繁昌亭へ向かいました。GW興行の2回目と3回目の公演の楽屋番です。
 私は一人でテレビに熱中・・・松井選手の引退セレモニーに始まって、長嶋さんと松井さんの国民栄誉賞の受賞式です。自然に涙が出てきました。花束贈呈も王さん、衣笠さんという国民栄誉賞の顔ぶれ。この後の試合が巨人―広島戦・・・偶然なのかな?と思うほどピッタリの演出でした。始球式のメンバーも凄い・・・ピッチャー松井、バッター長嶋、キャッチャー原監督、審判安倍首相という豪華メンバー。
 その後の試合も緊張感いっぱい。ハラハラドキドキ。巨人が1−0で勝利・・・セレモニーに花を添えて良かった「ホッ」。
 17時半頃に衣装を背負って繁昌亭へ・・・GW公演のラストに出演します。残念ながら、GW公演の最終公演は空席が目立ちます。逆に言うと穴場ですので、是非ご来場ください。
 私の出番は中入後で、鶴笑師の次、今日のネタは「千早振る」・・・私の後のトリの雀松師は「天神山」でした。
 終演後は総数11名(雀松・梅團治・春雨・花丸・阿か枝・笑丸・愛染・小梅/和女・まなみ・正子)噺家8名と三味線さん3名で、打ち上げ・・・23時前に店を出て帰宅。
 明日も早いので、すぐに寝ました。

◎昨日、飾ったばかりの我が家の五月人形◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.