梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年6月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2018/06/20 えらい雨やがな
2018/06/19 歴史的快挙の日
2018/06/18 また、地震やがな
2018/06/17 何と!35周年
2018/06/16 味わいのある落語会

直接移動: 20186 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2013/06/12(水) 大入満員
 自宅に居る時は、いつも変化の無い朝を迎えています。「あまちゃん」も高視聴率のようですなぁ。
 娘が学校へ出掛けて、嫁さんがパートに出掛けて・・・また独り。昼間っから、ええ年齢したおっさんが、独りで家に居るというのが我が家の日常です。
 小梅は朝昼兼用のご飯だけ食べて、自宅へ戻って行きました。
 次に小梅がやって来た15時半には、家族全員揃ってました。
 娘には夕食のお寿司を置いてから、他の3人で出発・・・阪和線も阪急電車もそれぞれ別の事情で遅れてました。
 上新庄の春日神社に着いたのは17時前・・・世話人Oさん、寅之輔君が、すでに来てくれていました。
 会場設営は簡単・・・前回から落語会そのままの形で残っていました。有り難い事に一時間ほど前からお客さんが来てくれて並んでくれています。今回の「上新庄えきまえ寄席」は、結局、予想をはるかに上回る70人近いお客さんが来てくれました。ギューギューに詰めて80人ほどしか入らないスペースにこの人数・・・感謝です。
 番組は「転失気」小梅・「馬の田楽」梅團治・「菅原君の崇り」たま〜中入〜「崇禅寺馬場」たま・「花筏」梅團治でした。こうして、普段一緒に定例会をやっていない噺家さんと二人会をさせてもらうと刺激を受けて「私も頑張らないと・・・」という気にさせてもらえます。それにお客さんにも色んな噺家さんを見てもらえるし・・・その方が楽しいし、面白いかな?と思っています。
 さて、打ち上げはいつもの「眠眠」の中華料理・・・ここはセットメニューが多いので安くて美味しい。終電間近まで呑んで食べてお腹いっぱい・・・ちょっと食べ過ぎました。口臭が気になるくらいニンニクの匂いが・・・まさか、翌日。

◎早くから会場前にはお客さんの姿が・・・◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.