梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年7月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/09/27 地元の落語会
2020/09/26 そうか、土曜日や!
2020/09/25 寒いぐらい
2020/09/24 今場所は面白い
2020/09/23 また後二人や

直接移動: 20209 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2013/07/13(土) 小梅が仕事している内に
 目が覚めたら9時を廻ってました。9時半から一週間の「あまちゃん」を見ました。
 小梅がやって来て、珍しく家族揃っての昼食・・・嫁さん手作りのサンドウィッチです。
 15時を廻って車で出発・・・師匠春團治にお会いしてから、私は帰宅。小梅は電車で繁昌亭へ向かいました。
 今夕は、繁昌亭夜席の遊喬師の独演会に出させてもらいました。
 番組は「転失気」小梅・「堪忍袋」遊喬・「三十石」春若〜中入〜「太神楽」板里・「へっつい幽霊」遊喬だったそうです。
 小梅が仕事に行っている間に3人でJR堺市駅近くにある「豆心」へ行って夕食・・・娘はここのメニューが大好きです。呑み過ぎる事無く、エエ具合に酔いました。
 帰宅して蒲団へ横になったら、いつの間にか私だけ先に寝ていました。小梅が戻って来たのは午前0時頃・・・この時に起きていたのは私だけ。早く寝過ぎて丁度目が覚めた時に帰って来ました。
 明日は早いので、小梅はすぐに帰宅・・・私も蒲団へUターン。

◎夜のJR堺市駅◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.