梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年7月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/09/27 地元の落語会
2020/09/26 そうか、土曜日や!
2020/09/25 寒いぐらい
2020/09/24 今場所は面白い
2020/09/23 また後二人や

直接移動: 20209 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2013/07/21(日) エエ雰囲気ですわ
 「あまちゃん」が無いと、やっぱり寂しいわ。
 9時過ぎにに起きて朝食・・・カップヌードルのシーフード。美味しいなぁ。
 ネタを繰りたいんですが、バタバタしている間にドンドンと時間が経過していきます。
 小梅は11時半過ぎに出て神戸の新開地へ向かいました。雀三郎師が世話人をしている「新開地寄席」の出番をもらっています。ネタは「転失気」だったそうで、雀三郎師の高座の途中に失礼して繁昌亭へ走って来ました。
 さて、小梅が出た後に昼食・・・メニューははホットドック、デザートに大阪産の桃を食べて上機嫌。
 15時半頃に自宅を出て繁昌亭へ・・・今日は東京の正蔵師がゲストで「梅團治の憧れの東西二人会」です。
 番組は「平林」小梅・「おごろもち盗人」梅團治・「幾代餅」正蔵〜中入〜『太神楽』一輝・「松山鏡」正蔵・「不動坊」梅團治でした。参院選と重なった事もあったのか?大入満員とはいきませんでしたが、まずまずの入り・・・私自身の思いですが、来て頂いたお客さんは結構満足して頂けたと思っています。
 終演後は打ち上げ・・・正蔵師も参加してくれて和やかな楽しい宴席になりました。
 今日一日、高座も打ち上げもほのぼのとしたホンマにええ雰囲気でした。
 23時半前にオヒラキ・・・正蔵師はお弟子さんとホテルへタクシーで向かいました。我々は電車で帰宅。シャワーを浴びて用事と明日の準備を済ませて時計を見たら午前1半・・・もう寝ます。

◎繁昌亭の楽屋で正蔵師と記念写真◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.