梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年7月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/09/27 地元の落語会
2020/09/26 そうか、土曜日や!
2020/09/25 寒いぐらい
2020/09/24 今場所は面白い
2020/09/23 また後二人や

直接移動: 20209 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2013/07/05(金) 反応のエエ、学生達
 いつもの様に連ドラからスタート・・・「あまちゃん」は面白いです。そう思えば思うほど「純と愛」が残念に思えてなりません。何で朝の連ドラであんな明るいスタートをしたのに、暗いフィナーレにしないといけなかったのか?朝の番組だから、やっぱりラストはハッピーエンドが一番・・・暗い気持ちで仕事にはいけませんから・・・まぁ、私個人の意見ですけど。
 さて、昼食は昨夜の「鉄ちゃん鍋」の残り麺と富士宮焼きそばのカップ麺を小梅と二人で分けて食べました。
 13時には寅之輔君のお稽古・・・今日から始まりました。
 小梅は稽古が終わると同時に、仁昇師の落語会で長浜のお寺へ向かいました。出演は小梅・南湖・文鹿・仁昇というメンバーだそうです。
 寅之輔君に鳴物を車に積んでもらった後、そのまま、彼は師匠春之輔師を迎えに行きました。
 暫くして、春雨夫妻がやって来て3人で大阪市大へ・・・今日が前期だけの講義のラス前で、落語を三席聴いてもらいました。この講義は、春之輔師と春雨師二人の講義で、私は臨時講師として、毎年2回だけですが、実演で参加させてもらっています。
 実演の番組は「稽古屋」春雨・「皿屋敷」梅團治・「子は鎹」春之輔でした。しかし、今日は凄い湿気・・・不快指数はかなり高いように思えます。こんな中、今年の学生さん達は、よく聴いて、よく笑う、演者としては誠にやり易い反応のエエお客さん?でした。例年、良いんですけど、今年は特に良かったように思えました。
 帰宅して、暫くすると娘は塾へ・・・珍しく嫁さんと二人で「きた越」へ行きました。今日は金曜日なのに暇みたい。給料もボーナスも出てお金があるのか?多分、皆さんはミナミやキタのような繁華街で呑んでいるんでしょうなぁ?自宅近くのお店は遅い時間から来るのかな?
 小梅が帰宅したのは、私はもう寝ていた午前0時半過ぎ・・・シャワーを浴びて、すぐに帰って行きました。

◎「きた越」で食べた鱧の湯引き(梅肉)◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.