梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年8月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2019/11/11 今月は稽古が・・・
2019/11/10 耳を疑う訃報
2019/11/09 久し振りの一人旅
2019/11/08 祝いの尾頭付きと鯛めし
2019/11/07 まさか、プロデューサーから・・・

直接移動: 201911 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2014/08/28(木) 二度目の出発
 早朝4時半前に起きました。
 小梅が5時半過ぎにやって来て出発・・・雨の降る中、大国町で石松君と合流。
 梅田から新御堂筋で吹田ICへ出て、名神高速へ上がりました。今年は岐阜の「転失気杯」の日程の都合で新潟公演を2回に分けました。
 米原から北陸道へ入って南条SAで休憩・・・コーヒーを買って、自宅から持って来たお菓子を食べました。これが朝食です。
 金津ICで下りて牛ノ谷駅近くへ・・・この辺りのお天気は上々。あとはお目当ての上り「トワイライトEXP」が来るだけ。ところが、今日は運休日・・・「ゲェ〜!」。毎日走っていたのは20日までだったみたい・・・意気消沈!初日からゲンの悪いこっちゃ。
 ここからは小梅が運転・・・国道をひたすら走って、石川県の福岡駅すぐの所にある「さんちょんびん蔵」(産地直送便のシャレ)に着いたのは正午過ぎでした。ここで落語会をするのは初めて・・・その昔、愛知県津島市の割烹「魚けん」で、落語会をやらせてもらっていたんですが、その大将Sさんの息子さんが今「高岡サンダーバーズ」で野球をやってます。その関係で落語会をやらせてもらう事ができて・・・人と人の繋がりはありがたいですナァ!
 会場裏の食堂で、昼食の合もり笊蕎をご馳走になって、いよいよ本番の落語会。
 開演は14時・・・番組は「犬の目」小梅・「動物園」石松・「荒大名の茶の湯」梅團治。落語会のチケットには、産直品1000円のお買物券が付いているので?・・・狭い会場ですが、前の方はほぼ満席になって30名ほどが集まってくれました。
 終演後、スイカと瓜をご馳走になって、お土産までもらってから、更に北東へ・・・少し倹約して、小杉ICから再び北陸道へ・・・親不知ICまで。
 インター近くの海バックの撮影地で、485系(上沼垂色)の特急「北越」を撮ってから、先日お世話になった光徳寺さんに御礼のご挨拶。
 糸魚川ICから、またまた高速で能生ICへ・・・安専寺さんに着いたのは18時半前でした。
 美味しい夕食と鱈腹のビールを頂いてから、近くの漁港でやっていた盆踊りに参加・・・こんなん、いつ以来かなぁ?意外に楽しいです。
 泊めてもらったのは、お寺近くの民家・・・クーラーなんか要りません。涼しい・・・いや、深夜になったら寒いやんか。網戸になっていたんですけど、窓を閉めました。

◎「さんちょんびん蔵」の落語会・・・見えませんが、仕切りの左側にも同数ほどのお客さんが居ます◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.