梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年9月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2019/06/25 最終日は快晴
2019/06/24 鉄道トーク
2019/06/23 新しい道の駅へ・・・
2019/06/22 休みの日は雨
2019/06/21 落語会は盛況

直接移動: 20196 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2014/09/19(金)
 朝はいつも通り。
 娘が出掛けた後、スポーツ紙を・・・ガンバレ広島!2位は死守してや。
 小梅は曇り空の中、朝から倉敷駅近くのホテルを抜け出して水島臨海鉄道でキハを撮影・・・水臨色だったそうです。その後、倉敷市内の小学校で昨日に引き続いて、愛染君と学校公演です。
 私は久し振りにやろうかなと思っている「長屋浪士(作:小佐田定雄)」と明後日にやる「鉄道勇助」を繰ってみました。「長屋浪士」は最初頂いた台本から細かいところがかなり変形していました。やっている内に変わっていくもんですなぁ。
 小梅が15時半頃に帰って来ました。
 私はその約一時間後に自宅を出て繁昌亭へ・・・昨日に続いて「春之輔落語会」に出演。「開口一番」だけが交代して、今日は咲之輔君の「御公家女房」から始まりました。お客さんが完全に変わっているそうで、その後の番組は、昨日と全く同じです。
 一方、小梅は南海本線の尾崎へ・・・ひろば師の「阪南寄席」に出演。番組は「強情」ひろば・「転失気」小梅・「狸の化け寺」ひろばだったそうです。
 終演後の打ち上げは、繁昌亭近くの蕎麦屋さんで閉店の23時まで・・・楽屋で巻寿司、稲荷寿司、コロッケも食べているのに、松茸ご飯や蕎麦まで頂いて、もうお腹いっぱい・・・完全に食べ過ぎです。これでは痩せんわ。
 午前0時頃に帰宅したら、嫁さんと娘が風呂に入っていて激怒・・・明朝、仕事が早いのんは知ってたやろ。5時半に出掛けなアカンのに・・・帰ったらシャワーを浴びて、すぐに寝ようと思っていたのに・・・「何で入られへんのや。何で待たなあかんのや。何でこんな時間に入ってんのや」・・・と思ったら、久し振りに大声をあげて怒ってしまいました。
 血圧が上がったのか?・・・湯舟に浸かろうとしたらクラクラ・・・シャワーだけで、すぐに蒲団へ・・・アカン。しんどい。

◎ご馳走になった松茸ご飯・・・ハツモンです◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.