梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年9月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/18 富士山を望む
2020/02/17 行列のできるお店
2020/02/16 神鉄で貸切列車
2020/02/15 動楽亭楽日
2020/02/14 弟子二人は西明石、私は繁昌亭

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2014/09/06(土) 彦八まつり2014 初日
 いつものように7時前に起きて、朝食を食べながらNHKの連続テレビ小説をBSで観ました。土曜日だというのに、8時過ぎには娘は弁当を持って、学校へ出掛けて行きました。クラブ活動があるそうです。
 小梅が9時過ぎにやって来ました。10時前に自宅を出て、電車に乗って3人で天王寺駅へ・・・ここからはタクシーで生國魂神社へ行きました。今日から明日までの二日間「彦八まつり」・・・今年の実行委員長は桂文之助師です。
 私と春雨師と小梅の噺家3人と三味線まなみ師、そして、うちの家族で「春團治の店」をやってます。例年通り、漫画家いわみせいじ先生の似顔絵漫画と鰻蒲焼にシジミ汁、焼きシジミのお店です。但し、今年は鰻が不漁だった為、穴子でその分を補いました。
 朝から良いお天気で幸先よくスタート・・・お昼前頃はかなりの人出でした。直射日光に当たると暑いです。
 三重県の津と四日市から鉄ちゃん仲間K氏とS氏も来てくれました。うちの嫁さんがK氏の娘さんに「嵐」グッズの買物を頼んでいたので、それを持ってきたくれたのと、寝屋川の鉄道写真展を観るのを合わせて来てくれたようです。その他、徳島W氏や敦賀T氏など遠方からも大勢のお客さんが来てくれました。
 午後4時過ぎから雲行きが怪しくなって雨が降り出して・・・クラブ活動が終わって、駆け付けて来た娘が傘を持って来てくれたので助かりました。
 携帯で雨雲レーダーを見ると止みそうになかったので、早目にお店を閉めることに・・・初日の打ち上げは居酒屋。始めて暫くしたら、隣のテーブルに団体が・・・塩鯛師のお店(ざこば師の一門)の皆さんでした。
 居酒屋で呑んでいる時に三重県から来てくれた2人組からメール・・・奈良県は大雨で、関西線の加茂から先はバスが代行運転。そのバスに乗っているようで「今、月ヶ瀬です」というメール・・・16時過ぎに天王寺を出たそうですが20時前で、まだそんな所に居ました。K氏は前回の台風に続いて、鉄道に乗ったら災難続きです。
 22時頃に店を出て、春雨師と別れて、地下鉄に乗ろうと歩いていたら生演奏のギター音が・・・そのお店を覗いてみたら・・・入ることになってしまって・・・ワンドリンク(400円)だけで楽しめました。いわみ先生と娘はギターを弾いて、私と嫁さんは、それを聴いて喜んでいました。小梅は・・・寝ています。結局、一時間ほど居ました。
 帰宅したら午前0時前・・・疲れました。しんどい。寝ます。

◎オープニングの三番叟を観る「彦八くん」◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.