梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年10月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2021/04/20 こんなに近くで・・・
2021/04/19 初めての撮影
2021/04/18 家族四人でお出掛け
2021/04/17 大きな買物
2021/04/16 おかえりなさい

直接移動: 20214 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2015/10/04(日) 今日も掛け持ち
 日曜日の朝は、連ドラが無いのでゆっくり寝られます。
 嫁さんは団地のお掃除の日なので、8時前に出て行きました。
 衣装の用意をして出掛けたのは午前11時半前・・・昼得切符を使ってJR三宮まで行きました。
 毎年、行かせてもらっている眼科さんからのお仕事・・・今年は、あやめ師と私の二人で、私は久し振りに「転失気」をやりました。小梅がするので落語会では控えていたんですけど、久し振りにすると楽しいですわ。
 そのまま西へ・・・加古川の「スカーレット寄席」に出演。日曜日の開催なので、今回から一時間早く18時開演にしました。
 出演者はバラバラに楽屋入り・・・ちょうば師は、道中迷子になったそうです。この会場、迷子になる出演者やお客さんがチョイチョイ居ます。閑静な住宅街の中にあるので、途中から「ホンマにこれで合ぅてるのかなぁ?」と不安になるみたいです。
 番組は「色事根問」紋四郎・「ぜんざい公社」ちょうば・「源平盛衰記」梅團治でした。「源平盛衰記」はネタおろしで、今日が初演になります。こういう釈ネタの噺は「荒大名の茶の湯」に続いて二本目になります。台本を送ってくれた新治師に感謝・・・創作ヶ所が多くて、台本とはかなり違いますけど。
 終演後は、奥さんが食べ切れないほどの料理を出してモテナシテくれます。「ご馳走様です」
 21時を廻ってオヒラキ・・・加古川駅へ着くと人身事故やらでダイヤが乱れてました。駅で20分以上待つはめに・・・でも、23時前には大阪駅に到着して、昨夜と同時刻に帰宅しました。
 小梅は昼間に鉄瓶師が年一で開催している姫島の落語会に出させてもらって「道具屋」の一席、終演後には繁昌亭へ行って染太師の落語会のお手伝いをしてから帰宅。
 私が夜中に目が覚めたら、我が家に居て、丁度自分のアパートへ帰るところでした。
 「今、何時やろ?」「おやすみなさい」

◎「スカーレット寄席」終演後の食事会・・・ちょうば師(左)と紋四郎君(右)の二人◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.