梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年12月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/19 長時間の寄席
2020/02/18 富士山を望む
2020/02/17 行列のできるお店
2020/02/16 神鉄で貸切列車
2020/02/15 動楽亭楽日

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2015/12/05(土) 別々の撮影
 いつもの時間に起きて、いつものように時間が過ぎていきました。娘は学校へ、嫁さんも臨時でパートへ出掛けて一人だけ。
 10時を廻ったので、阪和線へ381系のサヨナラ列車を撮りに行きました。先頭はパノラマ車・・・ヘッドマークが付いてないので魅力なし。普段は滅多にしない後追いで撮る事にしました。大和川橋梁で撮影したんですが、対岸には大勢の鉄ちゃんがいました。風が強くて雲の流れが速い・・・晴れたり、曇ったりと目まぐるしく天候が変わります。撮り鉄泣かせの天候・・・結局、お目当ての列車がやって来た時は太陽が雲の中で撃沈。
 小梅は今時分、山陽本線か美祢線でDE10重連「サロンカーなにわ」を撮っているはず・・・天候はどないやろ?
 嫁さんが帰って来て二人で昼食・・・うどんと巻き寿司です。玉子・ワカメ・とろろ昆布・ネギ・ごぼう天がのっているスペシャルうどん。暫くして帰って来た娘は、ねぎとろ巻を食べてました。
 15時を廻って、衣装を背負って電車に乗車・・・乗車して10分位してから、忘れ物に気が付きました。三喬師から抽選会でお客さんにプレゼントする手拭い2本を頼まれていたのをコロッと忘れてました。嫁さんに連絡して、天王寺駅まで持って来てもらったんですが、嫁さんは天王寺へ行ったついでに、予約していた関ジャニ∞のCDを買いに行ってから帰ったそうです。
 大阪駅に出て、滋賀県の草津へ・・・他の出演者は一本前の新快速で会場へ向かっています。草津駅から会場へは歩いて向かいました。この時間帯、この辺りはかなり渋滞しているので、歩いた方が早いかも?
 17時半頃に会場の「宿場そば」に到着。「うばがもち」でも有名なお店です。全員が開演前に、きつねそばをご馳走になりました。
 「第99回 宿場寄席」は18時開演・・・三喬師が松喬師の後を継いで世話人をしている老舗の落語会です。番組は、「金釣り」生寿・「かぜうどん」あさ吉・「尻餅」三喬・「井戸の茶碗」梅團治〜中入〜『大喜利(なぞかけ・色作文)』出演者全員。そして、最後は出演者のサイン色紙や手拭いが当たる抽選会もあって盛りだくさん。
 20時40分過ぎの新快速に乗って大阪へ・・・帰宅したら、22時半頃。小梅も帰って来たばかりだそうで、嫁さんと娘が二人で食べた鍋料理の残りを食べていたので、私も少しだけ食べました。
 時計を見ると午前0時・・・もう寝ます。

◎JR草津駅前のイルミネーション◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.