梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年3月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2021/01/22 予約受付の二日目
2021/01/21 今日から受付開始
2021/01/20 夜席も時短
2021/01/19 結婚記念日
2021/01/18 やっと、初詣

直接移動: 20211 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2015/03/24(火) 通夜祭
 年齢でしょうか?・・・今朝も6時過ぎに目が覚めてしまいました。ネタを繰ってから、いつものようにBSでテレビを観ました。勿論、起きているのは私一人です。
 昨日に続いて、今日も寒い。
 でも、青空・・・洗濯をして、ベランダに干しました。
 小梅は顔だけ出して、すぐに繁昌亭の楽屋番で出掛けて行きました。嫁さんはパート、娘は友達と会った後、クラブ活動・・・私一人だけの部屋。
 録画していた「マッサン」を全部見て、消去しました。
 16時過ぎには喪服に着替えて、米朝師匠の通夜祭に出席・・・桃山台にある会場に向かう途中、天王寺駅で生喬師、大国町駅でそめすけ師とバッタリ。
 桃山台駅からは歩いて会場へ向かいました。
 米朝師匠は神社にお生まれになったので神式の式典・・・それはもう大勢の参列者で、師匠春團治も参列・・・久々に大勢の方々の面前に顔を出したように思います。
 歌舞伎界の坂田藤十郎師、文楽太夫の竹本住大夫師という人間国宝のお二人も別れの言葉・・・日本の伝統芸能を守ってきた凄い顔ぶれでした。
 私も米朝師匠にお声掛け頂いた言葉が思い出され、この時代に生きられて良かったと思いました。
 帰りの道中は春雨師夫妻と一緒・・・途中の駅で別れて、帰宅したのは21時頃でした。
 夕食は広島風お好み焼き・・・ビールを呑みました。お好み焼きとビールの相性は抜群。
 私が食べていると、繁昌亭楽屋番終わりで通夜祭に参列した小梅も帰宅・・・食事をして、漫画本「ジャンプ」を読んだら、帰って行きました。
 私と嫁さんは食事の後、昨夜録画した「デート」を観てから寝ました。

◎今春走り始めたばかりの「SLやまぐち号」◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.