梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年5月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2021/01/20 夜席も時短
2021/01/19 結婚記念日
2021/01/18 やっと、初詣
2021/01/17 掛け持ちや!
2021/01/16 もう一週間

直接移動: 20211 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2015/05/25(月) 3ヶ所掛け持ち
 目が覚めたら7時前・・・BSが映らないので8時前まで、もう一度、寝直しました。
 「まれ」を観て、シャワーを浴びてから、朝食を食べにロビーへ行くと、すぐに小梅もやって来ました。
 出発は9時。肥前浜のグループホームへ・・・毎年、呼んでもらっていて、今年で8年目になります。一回目から観てくれている、おばあちゃんが一人だけ居るみたいです。いつまでも、お元気で!
 10時半に始まって、番組は「平林」小梅・「佃島」蔵之助・「昭和任侠伝」梅團治・・・終演後は、お年寄りやスタッフの皆さんといつものように昼食のお弁当を頂きました。
 13時前に出て、近くの浜小学校へ・・・音楽室が会場で舞台設営。小学5・6年生を対象に落語観賞会。50名ほどの生徒数で、実によく聴いてくれて、反応の良い子供達でした。
 私が少し落語の解説をして、小梅の「平林」、蔵之助師が仕草の実演をして「饅頭怖い」、最後に私の「時うどん」で、ジャスト一時間ほどでした。
 移動して、肥前鹿島の「家督屋」さんへ・・・ここも毎年、落語会を開催してくれています。会場設営は、若旦那がほとんどしてくれているので、ほとんどチェックだけ。
 落語会は18時半からで、お弁当付で2000円というお得な料金・・・でも、今年は例年より、ちょっとお客さんが少なくて残念。
 番組は「始末の極意」小梅・「鰻の幇間」蔵之助・「井戸の茶碗」梅團治でした。
 終演後は、宴会場で打ち上げ・・・例年通り、食べ切れないほどの竹崎ガニ、今年はそれにプラスして、若奥さんの実家のある高知から新鮮な鰹タタキ。その他イッパイでお腹パンパン。
 代行で「武雄温泉ハイツ」へ・・・22時半過ぎに到着。腰から下まで温泉に浸かって汗を流して、23時半には寝ました。

◎毎年、慰問で行っているグループホームの落語会・・・間もなく開演◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.