梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年6月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2021/01/23 雨降り
2021/01/22 お土産のおはぎ
2021/01/21 今日から受付開始
2021/01/20 夜席も時短
2021/01/19 結婚記念日

直接移動: 20211 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2015/06/11(木) 珍しい稽古の形
 いつも通りの時間に起きて、朝食のカレーライスを食べながらテレビを観ました。小梅は倉敷市で三日連続のお仕事を頂いているので、今日は私の故郷に居ます。
 パソコン作業をしてから、繁昌亭へ行きました。
 今席は大体、開演時間に楽屋入りしています。
 「口上」は初日・二日目と同じメンバー・・・私のネタは「宇治の柴舟」でした。
 15時から協会会館で紋四郎君のお稽古・・・同じネタの稽古を頼まれた今席出番の笑助師には、横で稽古を見てもらう事に・・・彼は東京住まい、しかも今は仕事で山形に住んでいるそうで稽古をするが大変・・・取り合えず、録画に録音、それに生稽古を見てもらって出来る事を全てやりました。
 繁昌亭に戻って、お客さんのお見送りをしてから、再び協会会館へUターン・・・お稽古のネタを私が通しでやって、二人には録音してもらいました。
 それから、笑助師は鶴瓶師の高座を勉強に行ったので、紋四郎君と二人だけで、安い鰻屋でちょっと一杯・・・のつもりが、生中2杯と日本酒一合を呑んで帰宅。
 嫁さんは友達と夕食を食べに出掛けたんで、娘と二人で堺市駅近くの「豆心」へ行きました。ここでは芋焼酎の水割りを数杯?・・・すっかり、酔っ払い。
 帰った後の事はよく覚えてません。
 どうやら、すぐに寝てしまったみたい?

◎お稽古が終わって紋四郎君とちょっと一杯◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.